ヘッドライン

    お勧め記事

    在日

    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/10/08(火) 19:50:37.93 ID:CAP_USER.net

    「正しい解釈を示せる余地ある」/九州無償化裁判控訴審第1回口頭弁論

    九州無償化裁判控訴審第1回口頭弁論(2日、福岡高裁)には九州中高生徒をはじめとした学校関係者、保護者、同胞、日本人支援者ら200人以上の関係者らが駆け付けた。

    控訴審第1回口頭弁論にあたり、原告側は書証として控訴状と控訴理由書、甲A183~185を裁判所へ提出。一方、被告側は控訴理由書に対する答弁書と乙168、169を提出した。

    この日、法廷では原告側による意見陳述が行われ、原告本人と弁護士が発言した。

    朝鮮学校卒業生である原告女性は自身のアイデンティティーを育んだ朝鮮学校への思いを口にし「控訴人の一人として、在日朝鮮人の一人として、民族教育を保障してほしいと切実に思う。裁判に関わるみなさんに在日朝鮮人にしっかりと向き合ってほしい」とし、朝鮮学校への高校無償化制度の適用を強く訴えた。

    朴憲浩弁護士は控訴理由書の要旨について陳述し、3月14日に下された一審判決の問題点について、▼国が朝鮮学校を不指定とした2つの理由(朝鮮学校を無償化の対象とするための根拠規定ハの削除、法令に基づく学校の適正運営を定めた本件規程13条に適合すると認めるに至らない)の矛盾と向き合っていないこと、▼ハ号削除の違法性判断を放棄していると指摘。朝鮮学校だけを狙い撃ちにした本件不指定処分をなんとか適法と評価するために多くの点でいびつな法解釈、適用がなされていると強調した。

    弁護団によると、原告側では前述の書証に加え、前川喜平・元文科省事務次官ら3人に対する証人尋問を求める証拠申出書と、裁判官らの九州中高訪問などを要請する検証申出書を提出。また学者による意見書を近く裁判所へ提出する予定だという。

    弁護団と裁判官の進行協議の結果、次回の裁判期日が12月20日に決まった。

    閉廷後、福岡県弁護士会館で行われた報告集会では、九州無償化弁護団の金敏寛事務局長が法廷でのやりとりについて述べたあと、朴憲浩弁護士が代理人弁論の内容について説明した。朴弁護士は「最高裁は三行半で大阪や東京の上告を退けたが、逆に言えば、無償化法に関する統一的な法解釈は示されていない。まだ正しい解釈を示せる余地は十分にある」と述べ、今後の裁判でそれを証明していく決意を語った。

    つづいて2人の弁護士が発言した。控訴審から弁護団に加わった白石覚弁護士は地裁判決について「こんなに理解に苦しむ判決があるのか。この問題で闘わずして何を闘うんだという思いだ」とし、勝訴に向け最後まで闘い抜く決意を述べた。

    その後、集会では支援団体による連帯のあいさつやアピールが行われた。また8月に行われた福岡ふれあい納涼祭実行委から朝鮮学校無償化実現・福岡連絡協議会へ裁判支援金が手渡された。

    金敏寛事務局長は集会の最後に、この日多くの関係者が控訴審に駆け付けたことに「弁護団としてもとても励みになる。みなさんがこの闘いを諦めていないんだということを強く実感した」と話した。そのうえで金事務局長は1日から始まった幼保無償化から朝鮮幼稚園が除外されていることについて触れ「高校無償化、幼保無償化を勝ち取る闘いは、この日本で朝鮮学校が存在していいんだ、子どもたちが堂々と学んでいいんだということを証明するための闘いだ」とし、両権利を獲得するために関係者たちがいっそう力を合わせていくことを呼び掛けた。
    http://chosonsinbo.com/jp/2019/10/yyy-78/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1570531837


    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/09/25(水) 22:45:48.33 ID:CAP_USER.net

    一歩踏み出して見えたもの

    『朝鮮学校を歩く―1100キロ/156万歩の旅』(写真・文 長谷川和男、編 朝鮮学校を歩く刊行委員会、花伝社、1800円、2019年7月刊)/評者:佐々木有美


     2018年、スウェーデンの16歳グレタ・トゥーンベリさんは、温暖化に反対して一人で学校ストライキに立ちあがった。2017年、70歳の長谷川和男さんは「朝鮮学校にも高校無償化を!」の幟旗を持ち、九州から北海道まで一人で全国67の朝鮮学校を訪ね歩いた。登山で鍛えた体とはいえ、時には、暑さの中、熱中症寸前になったことも。高校無償化から外され、裁判を起こした朝鮮学校生徒たちを励ましたいという一心が、行動の原点だった。一人で始めるのには勇気がいる。でも、「一歩踏み出せば道は開けた」。


     旗を掲げての単独行脚。危険なことはなかったのだろうか。旅中、長谷川さんは、在日の人々はもちろん、多くの日本人からも激励をうける。「世の中、捨てたものではない」。マスコミ報道と現実はちがうのだ。もとは、東京の公立小学校の教員だった著者は、ずっと朝鮮学校との交流を続けてきた。「在日朝鮮人が学ぶ『民族教育』を保障するのは、植民地支配をした日本の責任ではないか。民族の言葉を学び、民族の歴史や文化を学ぶことを保障する責任は、日本政府にこそある」と考える。


     朝鮮学校のことは、それなりに知っているつもりだった私だが、本書を読んでそれがどんなに上辺のものだったのかを、思い知らされた。朝鮮学校は、東京や大阪の大規模校を別に、地方では小さな学校が多数点在している。小・中学校では20人規模から一桁まで。写真には、一人の先生に一人の生徒の授業風景もあった。生徒より教員、職員の多いところも。生徒数の減少などで、統廃合が進んでいるのだ。授業料でまかなえない費用は、親や、支援の人々の必死の努力で賄われている。長野の学校では、長谷川さんとの懇談中でも、オモニ(おかあさん)たちは、財政支援のためのチマチョゴリ人形作りの手を休めることはなかった。


    http://www.labornetjp.org/image/2019/0926hon02
    *写真=著者、無償化訴訟・東京地裁「不当判決」の日(2017年9月13日)

     67の朝鮮学校には、それぞれ存立の理由がある。東京や大阪など多くの朝鮮人が住んでいたところはもちろん、和歌山には、1922年ごろから石油会社の労働者や紀勢線建設で動員された朝鮮人が多く住んでいた。岐阜に住み着いた在日一世は、ダム建設や鉱山、道路建設などに従事していた。愛知では、瀬戸の焼き物を作っていた一世がいた。戦後、植民地支配で言葉を奪われた一世たちが「国語教習所」として始めた朝鮮学校は、日本政府の弾圧にもめげず、大切に守られてきた。しかし、統廃合がすすむ今、北陸の学校は現在休校中だ。地元の在日の人は「朝鮮学校がなくなると、在日社会のコミュニティの拠点がなくなる」と嘆く。朝鮮学校の再建がみんなの願いだ。

     学校を訪ねると生徒たちに「日本人なのに、なぜそんなに熱心に応援してくれるのか」と必ず質問された。長谷川さんは、いろいろな答えをしているが、あるとき「自分のため、自分が誇りと尊厳をもって生きていくために」と答えている。この旅の期間に、三つの裁判の地裁判決が出た。大阪は勝訴したが、広島と東京は敗訴。広島の判決には「朝鮮学園が就学支援金を、本来の目的に充当するかどうか判断できない」とあった。長谷川さんは「何をたわけたことをぬかすか!」と憤った。「給料の遅配、欠配を度外視して働いている先生たち、オモニたちの苦労を知りもしないで、よくこんな判決が書けるものだ」。

     読んでいる中で、わたしの知人の日本人が何人も登場した。みなさん、教育問題にかかわっている人たちだが、彼らの持続する連帯の姿勢に心を打たれる。朝鮮学校は決して孤立していない。たとえば、「ウリの会」は、多摩地域の支援ネット。キムチ販売や毎月500円のカンパを集めている。札幌では、毎年公立学校の教員との交換授業会が開かれもう22回も続いている。拉致問題が浮上しても途切れることはなかった。また、新たに学校を地域に開く試みも始まっている。

     長谷川さんは、日朝の長い歴史の大半は、相互尊重、相互親善の関係にあったとし、「秀吉の時代と明治維新以降の近現代史だけが、暗く恥ずべき侵略の歴史として刻まれている」と書いている。平和で友好的な関係を私たちはどう取り戻すのか。無償化の問題は、もっとも身近な試金石でもある。

     全編、長谷川さんが生まれて初めてもったタブレットで撮った写真が多数収録されている。何より、子どもたちの笑顔が印象的だ。朝鮮学校のモットーは「一人はみんなのために、みんなは一人のために」。
    http://www.labornetjp.org/news/2019/0926hon


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1569419148


    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/09/24(火) 18:38:44.11 ID:CAP_USER.net

    〈幼保無償化〉関東地域の保護者らが要請/“なぜいつも除外なのか”“現場を見て判断して”

    http://chosonsinbo.com/jp/files/2019/09/DSC_28071.jpg

    東京、神奈川、西東京、埼玉の朝鮮幼稚園に子どもを送る保護者ら約15人が、参議院議員会館で要請を行った

    幼保無償化制度から朝鮮幼稚園が排除されていることと関連し20日、東京、神奈川、西東京、埼玉の朝鮮幼稚園に子どもを送る保護者ら約15人が、参議院議員会館で要請を行った。政府側からは、内閣府、厚生労働省、文部科学省の担当者5人が参加した。

    朝鮮新報
    http://chosonsinbo.com/jp/2019/09/hj190924/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1569317924


    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/09/20(金) 17:47:59.72 ID:CAP_USER.net

    ● 「チョーセンジンは帰れ」

    今から30年前のことになります。私は中学校の教師をしていました。ある日、朝鮮人の女子生徒が同じ学校の生徒から「朝鮮人は朝鮮へ帰れ」という言葉を浴びせられるという事件が起こりました。

    私はそこで初めて朝鮮人の存在を具体的に意識することになりました。それまで学校では朝鮮人生徒の存在など話題に上ることなどありませんでしたから、そのような差別発言に唖然としました。そして周りの教師にもそのことの差別性を話しましたが無視されました。ただ憤慨するだけで波風を起こさないようにしょうとする大勢の教師に、私も抗することはできませんでした。そこから私は人権・同和教育を学ぶことになったのです。

    最近、知り合いの権寧守(72)さんは公衆浴場で肩をふれあった男性から「チョーセンジンは帰れ」と怒鳴られたといいます。
    弱視である権さんにそう言い放った男の姿形がよくわからなかったので言い返すことができなかったと怒っていました。

    「なぜ、わしらがここに住んでいるのか。徴用のことは日本ではほとんど教えられていない」と権さんは言います。

    権さんは在日二世で、父親は徴用によって日本にやってきたのです。

    かつて、女子中学生も権さんと同じ言葉で差別されています。
    朝鮮人に対する差別が依然としていまだ氷解していなことの証しでもあります。
    私は差別発言を受けた女子生徒の家族とはその後も付き合うことになりました。そこでは朝鮮人としての悩みや怒りなどを聞きながら、日本人として私の認識を鍛えられています。そして、地域の朝鮮人との交流しながら日本に暮らす朝鮮人のあたり前の感覚を共有したいと思って、いろいろ話を聞いてきました。

    ヘイトスピーチや徴用工問題などに怒りをぶつけようにも怒りのやり場がないといいます。

    日本人社会の朝鮮人に対する思考感覚は、かつてのそれから抜けていないとつくづく思います。

     徴用工問題から日韓関係が「戦後最悪」と言われるようになる中、改めて権さんの父親の話を聞きにいきました。かつて朝鮮で農家として生活していた権さんの父親、木玉さんの渡日の歴史は現代につながってきます。権さんは父親の話しをたくさん聞いていません。しかし、その隙間を埋めていくのが私たち日本人の仕事ではないでしょうか。想像力を働かせて戦前・戦後を生きた朝鮮人の生き方に学ぶことが多いと思います。お互いが知ることからわかり合えると思うのですが。

    朝日新聞:論座
    https://webronza.asahi.com/national/articles/2019091800002.html

    【話題】在日「韓国に帰れと言われた」 政治的摩擦が起きると必ず出てくる文言…思い出すのは「チマチョゴリ切り裂き事件」★2[9/18]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1568849045/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1568969279


    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/09/18(水) 23:45:38.91 ID:CAP_USER.net

    写真:チマチョゴリ切り裂き事件(当時のJNN報道)
    https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/421/23/N000/000/011/136773775134613216563.png


     日本と韓国の政治的対立が深まる中、日韓友好を呼び掛ける集会『日韓連帯アクション0907』が9月7日に東京・渋谷と大阪・なんばで開かれ「差別や憎悪よりも友好を」と聴衆に訴えた。

     渋谷の集会では、在日コリアン3世だと名乗る女性が「私は日本生まれ、日本育ちで、日本の学校に通ったので韓国語はしゃべれません。なので、『韓国に帰れ!』と言われても帰れません。私は殺されても構いません。でも、私より若い世代、未成年、これから生まれてくる子どもが、この国で安全に生きていけるようにしてください」とスピーチした。

     そもそも日韓の政治対立の発端となった半導体素材3品の輸出規制やホワイト国除外は、韓国を差別したわけではなく、事実を歪曲し、ウソをまき散らす文在寅政権に「ちゃんと約束を守ってね」と問い掛けたにすぎない。それがナゼ、韓国が好きか嫌いかという問題になるのか。

     「実際には在日コリアンの多い都内某区では、毎年恒例の日韓友好の行事は普通に行われていますよ。『韓国に帰れ!』とか『在日を殺す』とか『北朝鮮に帰れ』というヘイトスピーチがあったという在日コリアンからの問い掛けは、韓国や北朝鮮と政治的な摩擦が起きると必ず出てくる“文言”です。いつも『誰がいつ、どこで、帰れとか殺すと言ったのか』など、差別の具体的な事象が明らかにされません」(韓国ウオッチャー)

     1994年5月から6月にかけて、登下校中の朝鮮学校女子生徒の制服であるチマチョゴリが切り裂かれるという事件が起きた。日本国内の関心を当時の北朝鮮の核開発疑惑から、人権問題(朝鮮人への迫害)に移行させるための朝鮮総連の“自作自演”を、某大新聞社が事実だとタレ流したことが今日、明らかになっている。

     「日本人は知りませんが、在日韓国人男性(18~35歳)にも兵役の義務が課せられています。在日は免除されているだけです。また大統領選挙など一部の選挙についての参政権も認められていますから、本国の意向が陰に陽に影を落としているのです」(同・ウオッチャー)

     新約聖書においてイエスは「誰かがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい」と説いた。「復讐をしてはならない」とのこの教えを、キリスト者である文大統領は知らないのだろうか。
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/46169365/


    動画
    https://youtu.be/xUGuuKYsdgU


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1568817938


    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/09/17(火) 22:42:14.42 ID:CAP_USER.net

    「不買運動は一部、日韓民間交流を」 民団岐阜県本部
    2019/09/17 08:52:岐阜新聞

     在日本大韓民国民団(民団)岐阜県本部は16日、韓国の日本統治からの解放記念日「光復節」の式典を岐阜市内のホテルで開いた。日韓関係が冷え込む中、例年通り両国の関係者約100人が出席。董勝正団長は「日韓は『近くて遠い国』になってしまっているが、民間交流を進めれば『近くて近い国』になれる。今こそ交流を大切にしたい」と呼び掛けた。

     董団長は日韓関係の悪化を受けて8月末に韓国に行き、地方議員らと意見交換をしてきた。

     式典では、現地の若者の集会で渡されたという両国の友好をアピールする標語を記したステッカーを示し「『私たちは日本の友達だと(日本で)伝えてください』と託された。不買運動などをしているのは一部の人だけ」と強調。「互いにもう一歩、歩み寄って相手の国を理解することが今は必要。われわれにはそれしかない」と民間交流の重要性を訴えた。

     式典には各支部が開く韓国語教室に通う日本人らも参加し、歌謡ショーなどを催して親睦を深めた。岐阜市の40代の女性は「友好的な交流は変わらず行われている。両国でもっと報道されれば状況が良くなるのでは」と話した。

     民団県本部は県内に7支部あり、会員は約3千人。光復節は8月15日だが、今年は台風10号の影響で式典を延期していた。
    https://news.goo.ne.jp/article/gifu/region/gifu-20190917050739.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1568727734


    はてなブックマークに追加
    1 名前:影のたけし軍団ρ ★:2019/09/15(日) 16:38:13.60 ID:CAP_USER.net

    韓国の文在寅政権によるGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)の破棄など、
    日韓関係が“悪化の一途”をたどっているが、その大きな原因の1つに、
    韓国社会で昔から根強く残る「恨(ハン)の文化」があるといわれている。

    恨とは要するに「恨み」のことだが、北朝鮮や韓国で言うところの「恨」は
    日本で認識されている恨みとは全く別物で、一旦暴走すると止まらなくなる“不幸な国民的性質”を表しているらしい。

    「東アジアの地図を見れば分かります。朝鮮半島(韓国・北朝鮮)は、まだ日本において人の歴史が記録され始める古代以前から、
    左隣に居座る巨大中国の“無残な圧迫と侵略と搾取”を受け続けてきました。

    その結果、朝鮮半島でも中国とソックリな“搾取的社会体制”が生まれ、朝鮮の支配者階級『両班』は、
    中国のやり方を真似するが如く、上下の階級を厳格化し、大多数の自国民に対し“過度な搾取と差別”を
    何世紀もの間、繰り返すようになったのです」(朝鮮半島ウオッチャー)

    当然ながら朝鮮国民は極度に疲弊し、平民の中で特に多かった『奴婢』という両班の奴隷身分の者は、
    自分を虐げる者に対しての強烈な恨みや嫉妬、羨望、絶望感などが入り交じる“恨の文化”を1000年の長きにわたり、形成していくことになる。

    近代に入ってからは『日韓併合』という日本の屈辱的な統治体制が、韓国の反日教育を生み出し、彼らの恨をより“複雑化”させる1つの要因にもなった。

    そういう“怨念”にも似たもろもろの感情が、今回の日韓対立で一気に火を吹いていると言える。

    日本人の多くは他人事と思い、SNSでは過激な言葉を普通に書き込んでいるが、
    日本国内には47万人を超える在日韓国・朝鮮人が居る。彼らの恨を無用に刺激するのは危険だろう。

    戦後の日本は北と南に分断された朝鮮半島の“不幸な事情”を考慮し、特に南の韓国とは親しく付き合ってきた。
    国内状況を考えても、このスタンスを崩すべきではないという声が上がるのも、また当然なのかもしれない。
    https://wjn.jp/article/detail/7340246/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1568533093


    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/09/13(金) 18:16:34.62 ID:CAP_USER.net

    ●ヘイトは韓国人の生活を恐怖に貶めていることを知ってほしい

    「かながわみんとうれん」(民族差別と闘う神奈川連絡協議会)の事務局長で、在日二世の金秀一(キムスイル)さん。会見の2時間前に急きょ参加が決まり、衆議院第二会館に駆けつけた。

    昨今、韓国に対する嫌悪感が増しており、日本人と韓国人の間に亀裂が生まれていることを危惧しているという。

     70年代には、石を投げつけられるといった身体的暴力を受けることがあった。80年代には、日韓関係と日朝関係が悪化し、仲間外れにされたり、距離を置かれたりした。金秀一さんは、昔と同じことが今まさに起こるのではと懸念している。

    「在日韓国人の中には、”殺されるかもしれない”と恐怖心を抱く人がいます。彼らが恐ろしさを抱かず生きていける世の中にするために、今日声明を出しました。

     なぜ日本人と在日韓国人が一緒に生きていけないのか。
    共に生きていくことが当たり前の世の中になるために、マスコミが冷静に報道をする必要がある。お互いの友情を築けるような情報を発信してほしい」(金秀一)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190913-00201616-hbolz-soci


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1568366194


    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/09/13(金) 07:49:35.93 ID:CAP_USER.net

    ● 反日という言葉に、苦しめられている人たちがいる。「嫌韓煽動」報道にNPOが抗議

    TBS・CBC系の情報番組「ゴゴスマ~GoGo Smile(ゴゴスマ)」の出演者の発言や、小学館『週刊ポスト』の「韓国なんて要らない」特集など、日本社会では「嫌韓」ムードが広がっている。日本に暮らす在日コリアン、マイノリティの人たちが直面する現実とは。

    悪化する日韓両政府の関係とともに、「嫌韓」をあおるような報道や出版が相次いだことを受け、マイノリティの人権保障などに取り組むNPOなどが9月12日、抗議声明を発表した。

    いま日本社会を覆う「嫌韓ムード」や、それに起因する差別で傷ついていたり、恐怖を感じたりしている人たちがいるとし、政府やマスコミに対してこうした事態を「まず持って終わらせるよう」に求めた。

    会見では、実際に在日コリアンの人たちが直面している現実も紹介された。

    ● 実家の表札を外すように…


    会見では、それぞれの団体が支援する在日コリアンの人たちが直面している現状も明らかにされた。

    ある在日3世は「実家の両親に、キムという表札を外すように連絡しました。悲しい決断でしたが、やむを得ませんでした」と書面でコメントを寄せた。

    「連日メディアが韓国政府を『反日』と揶揄する報道を繰り返しており、『出自が原因で酷い目にあわせられるかもしれない』という気持ちが日に日に強くなっています」

    また、「病院で名前を呼ばれた時に立てなかった」「食堂のテレビで嫌韓報道をしていて、バレたらどうしよう」「外に行くのが怖い」と感じている当事者のことも紹介された。

    移住連の運営委員で、在日2世の金秀一さんは、こう語った。

    「何か起きたら最初に殺されるのは在日コリアンだ、という先輩がいた。そう思わざるを得ない状況が、いまある。しかし、そんな社会であってはなりません」

    「若い世代、特に少数者と言われる外国人が夢を持って生きていけるように、人と人が当たり前に生きていけるように、一人一人が真実を見て考え、お互いを尊重しながら社会を作っていくことが大事ではないかと思っています」
    https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/kenkan-0912


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1568328575


    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/09/07(土) 21:28:33.84 ID:CAP_USER.net

    「私は在日3世」。彼女は手を震わせながら、渋谷で聴衆の前に立った。
    9/7(土) 19:30配信

    「嫌韓」をめぐる一連の報道を受けて、朝鮮半島をルーツとする人々への差別反対と共生を呼びかける「日韓連帯アクション0907 」が9月7日、東京・渋谷で開かれた。有志がネット上で告知して開催。参加者がリレー形式でマイクを持ち、聴衆に思いを訴えた。その中には、在日コリアン3世だと語る女性がいた。彼女が手を震わせながら語った言葉とは。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】

    「日韓連帯アクション0907」は、沖縄県における米軍普天間基地の名護市辺野古移設に伴う埋め立ての是非を問う県民投票の実現にこぎつけた大学院生の元山仁士郎さん(27)ら5人ほどが開いた。

    きっかけは、9月2日発売の小学館『週刊ポスト』(9月13日号)が「韓国なんて要らない」と題した特集を掲載したこと。さらに、TBS・CBC系の情報番組「ゴゴスマ~GoGo Smile(以下・ゴゴスマ)」において、出演者が「日本男子も韓国女性が入ってきたら暴行しにゃいかないからね」と発言したことなどだった。

    ●呼びかけ文に書かれた思い

    元山さんがTwitterに投稿したアクションの呼びかけ文には、こう記されていた。

    “メディアだけではありません。SNS上で、居酒屋で立ち話で、差別意識が私たちの日常会話の中に以前にも増して浸透し始めていると感じます。

    当然、こうした状況を受けて朝鮮半島から旅行で訪れる人の数は減っています。そして、日本で暮らす朝鮮半島をルーツに持つ人々は日常のあらゆる場面において、これまで以上に不安を抱えながら生活をしています。

    確かに、今の日韓の政治的関係は難しい状況にあります。でも、だからといって韓国・朝鮮半島をルーツに持つ人々に対する差別が許される訳ではありません。“

    “差別によって一人一人の存在が脅かされるような社会を望んでいないという気持ちを日本で暮らす人たちへ、そして韓国で暮らす人たちへ示したいと思います。今その気持ちを表明することが大事だと感じます。

    私たちは差別のある社会を望んでいない、私たちは一緒に生きていくという思いを持っているということを社会に対して示すために集まりませんか?“

    ● 在日コリアン3世の女性が投げかけたこと

    この思いに共感した人たちが渋谷に集まった。

    時間は約1時間。元山さんら呼びかけ人が、聴衆の前で話したいと名乗り出る参加者にマイクを渡し、話してもらう形をとった。

    何人かの参加者が話し終わると、横浜市の在日コリアン3世だと名乗る女性(37)がマイクを握り、話し始めた。

    「私は在日3世で、こうやって顔を出すのはできればやめたい。でも、そうは言っていられない。私は日本生まれ、日本育ちで、日本の学校に行ったので韓国語はしゃべれません。『なので韓国に帰れ』と言われても、帰れません」

    「『国から出て行け』とか『帰れ』とか言われても、私は一ミリも傷つきません。嫌がらせをしようと思って言ってくるんだと思うんですが、言われ慣れているので」

    マイクを必死で握る両手は、小刻みに震えていた。勇気を振り絞って話をしているのがわかった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190907-00010004-bfj-soci&p=2

    関連
    【社会】日本の市民が渋谷で抗議「私達は生きるか死ぬかの瀬戸際。在日は明日殺されるかもしれない。マスコミは嫌韓煽りをやめて」★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1567858569/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1567859313


    はてなブックマークに追加
    1 名前:鴉 ★:2019/08/24(土) 15:48:51.77 ID:CAP_USER.net

    ★「日本に暮らす韓国人」が、いまこの国で直面している不安
    じっと我慢している人々の声

    日本で働いている韓国人に聞いてみた

    ユニクロのとある海外支社で働いていたキムさん(38)が、次に選んだ仕事は日本の中部地方にあるアパレル会社だった。来日は7年ほど前、キムさんがまかされた仕事は輸出と製品管理だ。

    「私たちの世代の韓国人は、中高生時代にアンアンやノンノなど日本のファッション雑誌を見て育ちました。日本のファッションに憧れて、日本語も勉強しました」

    そんなキムさんだが、日本に来て小さなショックをうけた。

    「納品にミスが多いんです。おかしいなと思って、四国の工場まで行ってみたら、おじいちゃんとおばあちゃんが二人でやっていて…。『ごめんなさいね、私たち以外に従業員はいないの』って。『これは黒じゃなくて紺色なんですね。歳のせいで区別がつかない』って」

    ――紺色と黒の区別がつかない?

    「二人でもう無理だねと話していると言うから、『大丈夫ですよ。私が手伝いますから』って、励ましてね。憧れのメイドインジャパンは地方の高齢者に支えられている――複雑な心境でした」

    そうしたショックはありながらも、仕事には充実感を持って取り組んでいた。ところがキムさんは、今年に入って会社を辞めることになった。人間関係が原因だった。

    「社長がキムさん、キムさんって、なんでも私に頼んで。それで前からいた社員の一人に嫌われてしまった。韓国人だから、ってことじゃないと思うんですが」

    ところで今回、キムさんに連絡をとったのは、ヘイトスピーチや嫌がらせを経験したことがあるかを聞いてみようと思ったからだった。

    「そういうのはありませんでした。その一人の社員以外はみんな親切でしたよ。四国の下請けのおじいちゃんとおばあちゃんに退職の挨拶に言ったら、キムさんが励ましてくれたから頑張れたんだよと、こうやって手を握ってくれて…」

    昨今の日韓関係についても聞いてみた。

    「私は韓国人なので、どうしても韓国政府に対して厳しくなります。文大統領は政権のブレーンを自分の派で固めすぎている。もう少し、柔軟性があってもいいのではないかと思います。歴史問題はうーん、難しいですね。日本政府はもう少し優しい言葉を使ってくれたらと思いますが。被害者はみんな高齢だし、お金じゃないんですよ。謝罪とか慰労とか感謝とか、気持ちの問題だと思います」



    >>2以降に続く

    現代ビジネス
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66722?page=4 ' target='_blank'>https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66722?page=4



    田亀源五郎@tagagen
    「日本に暮らす韓国人」が、いまこの国で直面している不安 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66722… #現代ビジネス 良記事。ご一読を。
    https://twitter.com/tagagen/status/1165102058132795392
    (deleted an unsolicited ad)

    3 名前:鴉 ★:2019/08/24(土) 15:49:37.02 ID:CAP_USER.net

    ◾︎︎ ヘイトスピーチ? そんなの毎日です!

    前回、一般の韓国人の「反日」について書いた。「韓国メディアは日本政府を批判する報道の後に、『日本人観光客には親切にしましょう』とコメントをしている」と書きながら、では逆はどうなのかと気になった。

    そこで思い出したのが、前に別件で会ったことのあるキムさんたち、日本企業に採用されて来日した韓国の人たちだった。

    法務省によれば、正規のビザ(技術・人文知識・国際業務)を発給されて日本企業で働く外国人は、2018年末の時点で22万5724人。これはいわゆるホワイトカラーの外国人で、産業実習生などとは別のカテゴリーになる。このうち韓国人は2万4602名。国籍別では、1位中国、2位ベトナム、3位韓国、4位台湾、5位米国の順となっているが、最近になってインド人も増えている。主に語学力を必要とする貿易業務やITなどの技術職などが多い。

    よく知られているように、高スペックの中国、韓国、インド人は世界で引っ張りだこで、日本企業も高い能力を持った海外出身の人材を獲得するのに必死だ。彼らにとって日本は選択肢の一つであり、様々な国を知っている彼らの視点は客観的であることも多い。

    パクさん(27)は機械部品メーカーの海外担当の女性だ。韓国の大学では経営学を専攻した。日本語はほぼネイティブと言っていいぐらい上手で、他に英語と中国語を話す。

    「学生時代は鼻血が出るほど勉強した普通の韓国人です」と言う彼女だが、日本語と中国語は大学在学中に街の語学学校の早朝クラスで勉強したそうだ。

    「うちはそんなに豊かではなかったので、長期留学は無理でしたから」

    就活は韓国企業と外資系の両方をターゲットにした。日本の会社に就職が決まって嬉しかったそうだ。

    「旅行で何度か来て、とても楽しかったから。学生時代から日本は大好きでした」

    日本で暮らして5年目だが、仕事はやりがいがあるし、人間関係も良好だという。

    「職場でも、取引先でも、日韓関係をあえて話題にする人はいません。それはいいのですが、むしろそれ以外の日常生活で折にふれて韓国の悪口が聞こえてきます。どんどん悪化しているようで心配です」

    特に気を使うのは、韓国から友だちが来た時だという。

    「一緒に地下鉄に乗っていても、吊り広告には韓国沈没とか書いてあり、また飲み屋などでも韓国の悪口を言っている人がいる。友だちは日本語がわからないので、嫌な思いをせずに帰りましたが、私はハラハラでした」

    ちなみに彼女は、日本人の怒りも理解できるという。

    「国同士で決めたことを、政府が変わったからと言って、一方的になかったことにするのはダメだと思います」


    ヘイトスピーチについても聞いてみたら、彼女は大笑いした。

    「そんなの毎日です。私のツイッターのリプライ欄はほとんどそれ。いきなり『私は韓国人が嫌いだから帰って』とか言ってきて、その後は延々と悪口。前は話し合おうと思ったけど、時間の無駄なので最近は即ブロックしています。歴史的なことを何も知らない人が多いですね。日韓に限らず、世界史を知らない。可哀相な人たちというか…。日本の教育は問題だと思います」 

    何人かに話を聞いたが、「メディアやネットはひどいが日常生活では気になることが多いわけではない」という答えが多かった。最近、動画が公開されて問題になった韓国人観光客の入店を拒否するような店の話は出てこなかった。ただ、「日本語のわかる観光客はそうとう嫌な思いをしているのではないか」と心配していた。

    「日本語できる人は書店などにも寄りますが、目立つところには扇情的なタイトルの韓国批判本が並んでいますし…」

    ところで、日本には「日本語のわかる韓国人」がたくさんいる。祖父母や親の代から日本で暮らしている人々だ。

    6 名前:鴉 ★:2019/08/24(土) 15:49:56.14 ID:CAP_USER.net

    ◾︎︎〈書いたのは在日だろうな〉

    前回の記事に関して、知り合いの編集者からメールをもらった。

    「やはりコメント欄がひどいことになっていますね。ヤフーはヘイトスピーチに規制をかけているはずなんですが」

    あ、コメント欄…そんなのがあるのを忘れていた。そういえばあったな。ヤフコメといえば嫌な思い出がある。もう10年以上前に仕事でアメリカ滞在中、当地で仲良くなった在日韓国人とヤフーのプロ野球記事を見ていた時だ。彼の表情がみるみるうちに変わっていった。

    そこにあったのは、阪神のK選手に関するすさまじい民族差別的コメントだった。自分でも想像してなかったほどのショックだったという。幼い頃の記憶もフラッシュバックして、彼は日本に帰るのをやめてしまった(今は旅行程度なら行けるようになったそうだが)。

    そんなこともあって、長い間、見てなかったヤフーのコメント欄を久しぶりに見たら、自分の記事の下には案の定「もう韓国とは断交していいよ」といったコメントが並んでいた。確かに以前に比べると、ただの「●●人、●●」みたいな、ワンフレーズの侮蔑表現はなくなっているようだ。さまざまな働きかけが一定の成果を生んだのだろう。しかしながら、ああ…、と思ったコメントが、これ。

    「まぁ書いたのは日本人の振りをした在日だろうな」

    「イイネ」が4000以上もついている。

    残念ながら私は日本人だけど、もし「在日」だったらどうなんだろう?

    こういうものに遭遇すると、日頃、「在日」の皆さんが受けている差別の、何万分の1に薄められた形であるにしろ、それを追体験することになる。

    ◾︎地下鉄に乗るのが怖い

    「日韓がもめる度に、一番、辛い立場に立たされるのは在日韓国人だと思うんですよね」

    古い友人が私の前回に記事を読んでそんなメールをくれた。在日韓国人3世の彼女は自身の経験をこう振り返った。

    「前は韓国名でツイッターをやっていたんです。そうしたら何を書いても、『文句があるなら、韓国に帰れ』と言われる。それは政治的なことでなくてもです。たとえば、有名店のラーメンが期待はずれだったみたいなツイートにも、もう日本にいなくて結構、韓国のラーメンはパクリでしょ。韓国人は●●でも食っておけばいいとか。そういうレスが一晩に10も20もつくのです」

    あくまでネット上のことでしょと思う方もいるかもしれない。しかし、こうした言葉を向けられる側はそうは思えない。女性が続ける。

    「たかがツイッターと思われるかもしれません。でも、中には本当に怖い書き込みもあります。思い出さないようにしていますが。そうすると、街を歩いたり、地下鉄に乗るのも怖くなります。あれを書いた人が、この中にいるのかもしれない。心臓がドキドキして、途中で電車を降りてしまったこともあります」

    別の在日2世の知人は何十年も近所付き合いをしてきた人に、今回のことで初めて「韓国、ちょっとどうしたの?」と言われたという。

    「子供同士も仲良くて、旅行に行ったらお土産を交換したり。何十年のお付き合いで初めてのことです。日本の一般の人も韓国が嫌いになっているようで、不安になります」


    親の代から日本で会社をやってきた。税金も、従業員の給料も、保険も年金も、きちんきちんと払ってきた。定年退職した人も集まって毎年新年会もやったり、日本人従業員とも良好な関係を築いてきたと思っているという。それが突然、昨今の日韓関係の悪化のせいでハシゴを外されたら――彼らがそんな不安を抱いているであろうことは想像に難くない。

    「今の日韓関係についてですか? そりゃ、日本政府にも韓国政府にも言いたいことはありますよ。でも、言っても仕方ないでしょう。在日の話など、聞いてくれますか?」

    いや、そうした声こそが聞かれなければいけないでしょう。一部の住民の不安は、社会全体の不安につながる。政府や自治体は、じっと我慢している、小さな声の人々に耳を傾けてほしい。外交問題とは別個に、国内のマイノリティーや観光客に格別な配慮をすべき時だと思う。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1566629331


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2019/08/18(日) 08:57:55.83 ID:CAP_USER.net

    ・辛淑玉さん、BPOに申告・・・『人権侵害に当たる』と結論
    ・DHCテレビ、BPOの決定にも辛さんに謝罪なし
    _________________

    (動画=YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=vaGGtAPs0mM

    <辛淑玉さん(在日同胞)>
    「“嫌悪表現(ヘイト)” は心の殺人と言います。ところが今はそんな次元じゃないと思います」

    <アンカー>
    在日同胞の辛淑玉(シン・スゴ)さんの話です。最近物議を醸しているDHCテレビが人権を侵害したとし、昨年日本で放送の審議をするBPOに申告をしました。しかし、辛さんは日本の極右勢力のターゲットとなり、最終的に住む場所を去る事になりました。現在ドイツにいるシンさんの話を動画で聞いてみました。

    キム・ピルジュン記者です。

    <記者>
    『この情報が重要だと思ったのは、シン(スゴ)さんの名前が書かれた・・・』

    2017年1月、DHCテレビは沖縄米軍基地反対デモの背後にいる在日同胞の辛淑玉さんを名指しで語ります。

    辛さんは在日同胞の人権活動家として10年以上活動しましたが、自分の国籍のせいで生じたフェイクニュースだと言います。

    <辛淑玉(在日同胞)>
    「私の出身(血筋)が韓国国籍という点を利用して、沖縄の平和運動を罵倒した・・・」

    結局、辛さんは虚偽事実で人権侵害に遭ったとし、日本の放送コンテンツを審議するBPOに申告してBPOはシンさん手を挙げました。

    しかし、被害を受けてドイツに立つことになったのはシンさんの方でした。

    <辛淑玉(在日同胞)>
    「私は・・・“あなたが辛淑玉の母親か” という(脅迫性の)確認が来るようになったんです。 そんな事があり、しばらく日本を離れようと決心しました」

    BPOの決定があってもDHCテレビは辛さんに一言の謝罪も言わず、BPO自体が反日組織であると嘲弄しました。

    <辛淑玉(在日同胞)>
    「DHCは嫌韓のようなものを流すことで、(嫌悪の)土壌を作っている・・・」

    辛さんは嫌韓問題がDHCテレビをのりこえ、地上波放送にまで拡がっていると言います。

    <辛淑玉(在日同胞)>
    「インターネット上で流通していたフェイクニュースやデマが、地上波で放送された初めての番組です。日本放送業界の一線を越えた番組」

    JTBC、キム・ピルジュンでした。

    ソース:JTBC(韓国語)
    http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11867078


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1566086275


    はてなブックマークに追加
    1 名前:荒波φ ★:2019/08/02(金) 13:46:54.97 ID:CAP_USER.net

    日本政府が「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定したことを受け、在日韓国人でつくる在日韓国民主統一連合(韓統連)は2日、東京都内で記者会見し「経済報復であり、極めて侵略的な目的で決定を下したことは明白。不当な措置に断固反対する」との声明を発表した。

    8日に首相官邸前で抗議行動を行うという。

    声明は、日本政府の対応を「韓国経済を徹底的に弱体化させ対日従属化を深化させる」「歴史問題での日本の主張に韓国を従わせようとする」などと糾弾した。

    孫亨根議長は「韓国内では来年の五輪不参加の話も出ている。今回の決定を撤回しなければ韓国国民の反日感情は抑えられなくなる」と話した。


    2019.8.2 13:33
    https://www.sankei.com/politics/news/190802/plt1908020011-n1.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1564721214


    はてなブックマークに追加
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/28(金) 08:14:21.44 ID:CAP_USER.net

    主要20か国・地域首脳会議(G20サミット)に出席するために日本の大阪を訪問している文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日、在日同胞約370人を招いて夕食懇談会を開催した。この席で、在日同胞からは韓日関係の悪化を懸念する声が相次いだ。

    在日本大韓民国民団(民団)の呉龍浩(オ・ヨンホ)大阪府団長は歓迎のあいさつで「最近、韓日関係は歴史認識をめぐる問題が浮き彫りになり、決して良好な関係とはいえない」として「両国の関係悪化が長期化すれば、在日同胞の暮らしに大きな影響を与える。韓日の友好・親善なしには在日同胞社会の発展も困難だ」と述べ、冷え込んでいる韓日関係に懸念を示した。

    民団の呂健二(ヨ・ゴンイ)中央本部団長は乾杯のあいさつで「今は韓日関係が非常に困難だ。大統領も大変苦労されていることはよく分かっている」としながらも「韓日関係は我々にとっては死活問題。近い国なので良い時期も悪い時期もあるが、明日のためには共に未来へ進むほかない」と述べ、関係改善に向けた努力の必要性を訴えた。


    2019/06/27 22:58
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/27/2019062780235.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561677261


    はてなブックマークに追加
    1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/06/27(木) 22:55:00.99 ID:CAP_USER.net

    【大阪聯合ニュース】主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席するため大阪を訪問している韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日夜、大阪市内のホテルで開かれた在日コリアンとの同胞懇談会で「どんな困難があっても揺らぐことのない韓日の友好協力関係を築くために努力する」と誓った。

    文大統領は韓日の1500年におよぶ交流に言及した上で、「両国は隣人であり古くからの友人」と述べた。来年の東京五輪にも触れ、「五輪が成功するよう誠意を持って協力する」と語った。

    青瓦台(大統領府)によると、大阪での同胞懇談会は2011年12月に当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が開催して以来。

     この日の懇談会には、在日本大韓民国民団(民団)や在日本韓国人連合会などの団体関係者をはじめ、朝鮮戦争参戦有功者、民主化運動関係者、福祉事業家のほか経済、文化芸術、専門職従事者など各界で活躍する約370人が出席した。

     出席者には、民主化運動に参加して獄中生活を送った元死刑囚の李哲(イ・チョル)在日韓国良心囚同友会代表や、詩人の金時鐘(キム・シジョン)氏、サッカーJ1、ガンバ大阪のFW黄義助(ファン・ウィジョ)選手、在日コリアンが多く暮らすウトロ地区(京都府宇治市)の住民らも含まれている。

     文大統領は、日本社会の重要な一員として定着し、韓日友好に寄与している同胞に謝意を表すると同時に、祖国に対する変わらぬ関心と声援を呼びかけた。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190627002700882?section=politics/index
    聯合ニュース 2019.06.27 22:00

    https://i.imgur.com/i15wy5Y.jpg

    同胞懇談会であいさつする文大統領=27日、大阪(聯合ニュース)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561643700


    はてなブックマークに追加
    1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/06/27(木) 21:52:33.18 ID:CAP_USER.net

    韓国の文在寅大統領は27日、大阪市内で在日韓国人らと懇談し、韓国の軍事独裁政権時代に多数の在日韓国人が公安機関の拷問捜査で「北朝鮮のスパイ」にでっち上げられた被害に言及し「独裁権力の暴力に深く傷ついた被害者たちと家族に、大統領として国家を代表して心から謝罪する」と述べた。韓国大統領が在日韓国人の事件捏造被害で謝罪するのは初めて。

     韓国では1987年の民主化まで独裁政権期に公安機関が留学や商用で韓国へ渡った在日韓国人をスパイとして摘発する事件が頻発した。当時救援運動を行った市民団体の集計では少なくとも160人が摘発された。

    https://this.kiji.is/516953550077707361?c=39546741839462401
    ©一般社団法人共同通信社 2019/6/27 21:28 (JST)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561639953


    はてなブックマークに追加
    1 名前:影のたけし軍団ρ ★:2019/06/11(火) 12:07:42.51 ID:CAP_USER.net

    「これマジだったら許せない!」「これは、日本人全員が知らないと」などのリプライが寄せられているが、
    これは「在日特権」などと言われてきた古典的なデマだ。

    前提として、ここで引用されている画像は、2年前に拡散していたツイート
    2017年7月、「NHK子会社」の元職員を名乗る人物が、「韓国人や在日の方々は受信料を全員免除」とツイート。当時、大きく拡散された。

    「在日特権です」「これは明らかに日本人に対する差別」などのリプライの一方、「本当なのか」という疑問も寄せられ、この人物はこう返信していた。
    「予想以上の反響に大変驚いているのですが、本当です。ただこの話をすると各所から叩かれる可能性があったので、
    いつか話したいと思いながらも言い出せずにいました。全員ではないかもですが、同僚に聞けば分かる人もいます」

    一方、NHK広報局は当時、「そうした事実はありません」とBuzzFeed Newsの取材に回答している。そもそも、契約者の国籍を確認することもしていないという。

    「外国籍の方であっても、NHKの放送を受信できるテレビをお備えであれば受信契約は必要です」

    「NHKでは、受信契約の手続きの際に国籍の問い合わせはしておらず、受信者の国籍は分かりません」

    受信者の国籍がわからない以上、「免除」することもできないのは明らかだ。NHKサイトの「よくある質問集」にも同様の回答が掲載されている。
    こうしたことから「デマ」という指摘が相次いだが、ツイートは複数のまとめサイトやブログなどに引用された。いまだに残っているサイトもある。

    たとえば「在日 NHK 免除」とGoogleで検索すると、【NHK関係者が内部告発「在日韓国人の皆様はNHK受信料を全員免除」を暴露し大炎上】
    などというブログ記事が「デマ」と否定する記事よりも上位に現れてしまう。

    このブログでは「デマだとNHKは弁明するが、証拠はなし」としている。
    「NHKが認めるはずがない」というロジックでデマという指摘に反論するサイトはほかにも散見された。

    今回ツイートされた画像も、同様のサイトに掲載されている画像に酷似している。こうしたサイトがデマの再生産に寄与している可能性が高い。
    つい3日前にも、「韓国旅行中の日本女児を暴行した犯人が無罪になった」という2年前のデマが5ちゃんねるに転載され、拡散した。

    ネット上に情報が少しでも残っており、検索サイトで表示されてしまう限り、こうしたデマの拡散は繰り返されてしまうのだ。
    https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/nhk-debunk-2


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1560222462


    はてなブックマークに追加
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/08(土) 17:01:45.93 ID:CAP_USER.net

    大阪市で28、29日に開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席する韓国の文在寅大統領が、大阪市滞在中に在日韓国人の団体幹部らと面会することが8日分かった。複数の関係者が明らかにした。


    2019/6/8 16:43
    https://this.kiji.is/509996509966828641?c=39546741839462401


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559980905


    はてなブックマークに追加
    1 名前:シャチ ★:2019/06/06(木) 21:03:33.13 ID:CAP_USER.net

     川崎市多摩区の登戸駅近くの路上で児童ら20人が殺傷された事件を巡り、インターネット上で「犯人は在日コリアン」などの差別に基づくデマが拡散していることについて、同市の福田紀彦市長は3日、「事実に基づかない臆測が流布している。不適切で遺憾だ」とデマを否定した上で、非難を表明した。同日の定例会見で述べた。

     5月28日の事件発生直後から「犯人は在日だ」「(在日コリアンが多く暮らす)川崎だから在日に違いない」といった根拠のないヘイトデマがツイッターなどで多数投稿され、拡散している。福田市長は「在日コリアンに対するものに限らず臆測が流布し、あふれている。大変な問題で遺憾。そうしたことがないよう願っている」と述べた。

     市はネット上の差別書き込みを職員がモニタリングし、プロバイダーに削除を要請するヘイトスピーチ対策を実施しており、事件に絡む書き込みを複数確認。市人権・男女共同参画室は「特定の民族への臆測に基づくもので不適切」と問題視し、削除要請の対象とするか一つ一つ検討するとしている。

     在日コリアンへのヘイトデマは近年、大規模災害や凶悪事件のたびに横行している。市にヘイト対策を提言した市人権施策推進協議会で、デマを打ち消す情報発信の必要性を説いた駒沢大の中野裕二教授は「権威のある公による発信はデマを信じる人を減らす効果が大きく、市長が見解を表明したことは評価できる」と指摘。その上で「特定の民族を犯罪者とみなすこと自体が人種差別であることは論をまたない。こうしたデマの否定が、標的にされている市民に『自分たちは守られている』という安心感を伝える。多文化共生を図る行政の重要な役割だ」と強調した

    ソース 神奈川新聞
    https://www.kanaloco.jp/article/entry-172156.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559822613


    はてなブックマークに追加
    1 名前:影のたけし軍団ρ ★:2019/06/03(月) 10:29:52.01 ID:CAP_USER.net

    いつものように写真をあげようとTwitterを開くとタイムライン上に「あの川崎の事件の犯人は在日らしいよ」というツイートが流れてきた。
    5月28日の朝、川崎市登戸で児童19人が男に襲われた悲惨な事件が起きてから、たびたび流れるようになってきたものだ。

    銭湯に来る前にも別のひとが流した同じ内容のツイートを見かけたので、このフェイクを流したブログを検証した記事を流して、
    これは「悪質なデマ」だと伝えたばかりだった。なかなか消えないと思い、ため息をつく。

    楽しい気分が台無しにされてしまい、さっさと帰ろうとクロスバイクのサドルに座る。
    そのとき、家にいる父にLINEを送っていないと気づき、こぎだす前に「もう帰るね」とひとこと送った。

    「20歳すぎになって親にいちいち連絡するのかよ」と笑われてしまいそうだが、最近は日課となっている。
    「きょうはお風呂に行ってくるからね」と父に話すと「どこへ行くのかあとでLINEしてね。帰るときにもよろしく」と言われて家を出た。

    近ごろ、彼はわたしがどこへ行くのかをしきりに訊きたがる。
    落ち着きのない性格であるわたしを心配しているのだろうと思っていたが、ここ数年は行く場所のみならず、返ってくる時間やだれと会うかまで訊くようになってきた。

    さすがに呆れてしまい「思春期の子どもでもあるまいし、いちいち報告することなんかない」と煙たく思うようになった。
    あるとき、私は新潟へ遊びに行ってくると告げた。

    年に3回は行っている場所だし、泊るところも以前伝えたことがあったのでしつこく言われないと思っていたが、
    父は「行く時間と泊まる場所、帰る日時をあとでいいからLINEしてね」と言った。

    さすがに我慢できなくなり、「あのさ、もう27だよ。子どもじゃないし、いちいち連絡するのとかもう止めにしない?」と提案した。

    すると父はこう言った。 「ネットで大きな事件があったとき、『あれは在日が起こした』ってどっかのだれかが書くようになっただろ?
    そんなウソを真に受けたバカが『韓国人とか朝鮮人は犯罪者だから出て行け』って平気で言うようになった。

    お前も本を出したり、記事を書いたりして名前が出るようになったからそんな連中に狙われるかもしれない。
    万が一、なにかあったら居場所を手掛かりに探せるだろ」

    彼は単なる心配性ではなかった。 「もう孫もいるんだし、なにかあったら警察に頼めばいいよ」と気遣ったつもりで言うと、すかさず父はこう返した。

    「あいつらが在日を守るって本気で思っているのか? お前の伯父さんなんか高校生だったとき、
    韓国学校の校章を征服につけていたもんだから駅で毎日のように喧嘩を挑まれてたわな。

    警察に行っても『子どもの喧嘩』って言って相手にしてくれないんだ。だから伯父さんは身を守るためにボクシングジムに通いはじめたんだよ。
    お袋は『どうしてそんなことやるんだい。殴られすぎて頭やられて働けなくなっても知らないよ』って嘆いていたけれど心配をかけまいと訳も言わずジムに通ってたよ」

    話を聴いて「なにも変わってないじゃん」という感想以外出てこなかった。
    現在、日本にはヘイトスピーチ対策法が存在するが法律自体が理念法であるせいなのか抜群の効果を持っているものであるとは言いにくい。

    在日コリアンが集住している地域ではヘイトスピーチを規制するための条例が作られているものの、そうでない地域では対策を講じる以前に
    「ヘイトスピーチ」がいったいどういうものなのか理解されておらず、問題として認識されていない。

    集住地域に住まない在日たちにとって法律は身を守るための大切な武器になるのだが、
    さらにヘイトスピーチ解消法で保護する対象とされているのは「本邦外出身者」であるとされている韓国籍や朝鮮籍のひとびとであり、
    わたしのような日本国籍を取得したひとびとはそこに含まれていない。

    ナショナリティとエスニシティが同じになっていることが当たり前の社会でこの表現はなかなか理解されない。

    金村詩恩
    1991年生まれの日本籍の在日コリアン3世。日本大学法学部卒業後、都内の企業に勤めながらブログ『私のエッジから観ている風景』を開設する。
    退職後、2017年12月にぶなのもりからブログをまとめた『私のエッジから観ている風景―日本籍で、在日コリアンで』を出版。
    現在はフリーランスのライターとして執筆活動を行っている。
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64971


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559525392


    Ads
    記事検索
    逆アクセス

    アクセスランキング

    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。

    ギャラリー
    • 【韓国国会議員】旭日旗使用禁止求める決議案伝達に日本応じず「非常に遺憾であり、傲慢(ごうまん)な態度」
    • 【中央日報】冨田浩司が駐韓日本大使に正式決定・・・天才右翼作家の娘婿
    • 【中央日報】冨田浩司が駐韓日本大使に正式決定・・・天才右翼作家の娘婿
    • 【韓国】 メディアは「日王」と書くのに政府は「天皇」~戦犯国の王をなぜ格上げ?
    • 【韓国】「韓国人は年齢とともに、目が小さくなる特徴を持っている」
    • 【韓国】「韓国人は年齢とともに、目が小さくなる特徴を持っている」
    • 【韓国次世代国産戦闘機・KFX】 航空・防衛産業展で※実物大模型初公開 最大速度マッハ1.81航続距離は2900キロ
    • 【韓国次世代国産戦闘機・KFX】 航空・防衛産業展で※実物大模型初公開 最大速度マッハ1.81航続距離は2900キロ
    • 【韓国次世代国産戦闘機・KFX】 航空・防衛産業展で※実物大模型初公開 最大速度マッハ1.81航続距離は2900キロ
    • 【韓国の長寿ブランド】国民ボールペン「モナミ」時代の流れに合わせて変化する153ボールペン「経験の価値」提供する
    • 【韓国の長寿ブランド】国民ボールペン「モナミ」時代の流れに合わせて変化する153ボールペン「経験の価値」提供する
    • 【韓国】東京新聞が伝えた徴用工の実像・・・「豚舎のような所に住まわせた」
    • 【韓国】大宇造船海洋 3千トン級潜水艦事業受注
    • 【ブルームバーグ】韓国国会議長が11月4日に訪日「天皇謝罪」要求で物議-朝鮮日報 自身の発言で「心が傷ついた人々」に謝罪する
    • 【NEWSIS】日本の芥川賞作家が嫌韓メディアに提言、「韓国大法院の強制徴用の判決文を読もう」
    • 【韓国野党代表】「文大統領、天皇即位式に直接参加しなければ」「日本国民の心を精一杯溶かすことができるだろう」
    • 【朝鮮日報】 韓国が心配する「素材・部品・設備」、日本は既に7回目のノーベル賞 吉野氏受賞の知らせはつらいニュースだった 
    • 【韓国・お通夜】ノーベル賞うらやむ韓国、例年と異なる反応も 「不買運動するならスマホ捨てるべき」チョ夫妻や文政権を揶揄
    • 【韓日関係改善】「安倍政権の路線転換が不可欠」 韓国各界の長老ら声明
    • 【韓国メディア】 「うらやましい 日本がまたノーベル賞受賞者を輩出」
    • 【韓国】真っ黒な麺が混ざった袋めん(インスタントラーメン)・・・油汚れ?炭化麺?
    • 【韓国】10年の時を経て韓国初のモノレール『月尾海列車』ついに開通! 仁川の西海の景色と歴史的な名所を堪能できる
    • 【ハンギョレ新聞】キム・サンジョ「日本の輸出規制、韓国経済に直接の被害はない」
    • 【韓国】 合同参謀本部議長 「日本、GSOMIAの必要性を切実に感じるだろう」
    • 【韓国】「韓国のキャンドル、涙が出る」・・・日本ネチズンの感嘆と嘆息
    • 【韓国】「韓国のキャンドル、涙が出る」・・・日本ネチズンの感嘆と嘆息
    • 【韓国】「韓国のキャンドル、涙が出る」・・・日本ネチズンの感嘆と嘆息

    つゆダク(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14)

    つゆダク(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    つゆダク(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    年上ノ彼女(ヒト) 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    アイアムアヒーロー(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14) (講談社コミックス)

    このSを、見よ!(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 2

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 3

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 1

    恋花温泉 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    恐怖新聞(1)

    東京大学物語(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング (電撃文庫)

    ゆりキャン ~ゆりかのキャンパスライフ~ 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)
    最新コメント
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ