ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    1 名前:HONEY MILKφ ★:2012/03/02(金) 10:44:18.22 ID:???

    韓国の李明博大統領が独立運動の記念式典で、いわゆる「従軍慰安婦」への賠償請求問題に
    ついて「すぐに解決しなければならない人道的問題だ」と述べた。さらに、元慰安婦が80歳代の
    高齢であるとして、「元慰安婦がこのまま世を去ったら、日本はこの問題の解決の機会を永遠
    に失う」と、日本に迫った。

    李大統領がなぜ、これほど強硬に慰安婦問題を蒸し返そうとするのか、理解に苦しむ。

    繰り返すまでもないが、昭和40年の日韓基本条約で両国の請求権問題は「完全かつ最終的に」
    解決されたと明記された。

    国としての賠償問題は解決済みであるため、平成7年から「女性のためのアジア平和国民基金」
    (アジア女性基金)で、民間からの募金による償い金を元慰安婦に支給する事業を始めた。

    償い金は元慰安婦1人につき200万円で、台湾、フィリピンなどの元慰安婦には申請に沿って
    償い金が支払われたが、韓国では多くの元慰安婦が国家賠償でないとして受け取りを拒否した。
    これは韓国側の事情によるものだ。

    李大統領は昨年暮れの日韓首脳会談でも、野田佳彦首相に慰安婦問題の「優先的な解決」
    を求め、ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦の碑についても「日本の誠意ある措置が
    なければ、第2、第3の像が建つ」と恫喝(どうかつ)めいた言葉を吐いた。

    李政権の反日姿勢は来月の韓国総選挙と年末の大統領選を前に、所得格差拡大などへの
    有権者の不満を外に振り向けるためとみられるが、それにしても異様だ。

    そもそも、この慰安婦問題は平成5年、宮沢喜一内閣の下で出された当時の河野洋平官房
    長官談話に端を発する。慰安婦の募集に日本の官憲が加担した、として「強制連行」を認める
    内容だった。

    しかし、それを示す証拠は日本政府が集めた約230点の公文書になく、談話発表の直前、
    ソウルで聴いた元慰安婦16人の“証言”だけで「強制連行」を認めたことが後に、石原信雄
    元官房副長官の証言で明らかになった。

    自民党政権時代も含め、歴代内閣がこのことを韓国に説明してこなかったことが、慰安婦問題
    を何度も蒸し返される原因でもある。野田政権は河野談話を改めて検証し、それが誤りである
    ことをはっきり韓国に伝えるべきだ。

    ソース:MSN/産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120302/plc12030203290001-n1.htm



    83 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/02(金) 13:04:39.27 ID:NqRvPYnf

    河野談話を作った国賊自民党は万死に値する!!

    117 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/02(金) 13:52:08.94 ID:TLAeeviS

    一番いいのは河野洋平氏が死ぬ前に自分の言ったことは間違っていたと懺悔すること。

    138 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/02(金) 14:34:37.84 ID:GTsHZC2Y

    自民党も、河野談話を撤回しろよ、情けない話ばかりだ

    142 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/02(金) 14:37:22.63 ID:fxY4umA8

    本当に自民党の売国は罪深い。絶対に許せないな。

    147 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/02(金) 14:39:23.88 ID:LlHhRso+

    やはりマトモなメディアはフジサンケイグループだけか

    151 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/03/02(金) 14:40:57.39 ID:GgE/rJRs

    河野東京マラソンにいましたぜ。文句言う人いなかったのかな?



    ヘッドライン

    トラックバックURL

    コメント一覧

    1. 名前:名無し腐敗   2012年03月02日 20:56 ID:rit9g1wr0
    たしかによく確認もせず、安易に謝罪してその場を取り繕おうとした
    日本外交史上に残る大失態ですな。
    今からでも遅くない、無法な要求に対しては国交断絶止む無しの態度で
    河野談話、村山談話の破棄と、日韓基本条約の順守を韓国に強く要請すべきですな。
    2. 名前:名無し腐敗   2012年03月02日 21:12 ID:.yhy7zWZ0
    河野は何がしたかったのか本気でわからない、左巻きにこび売って首相になりたかったのかな?どう考えても無理だろうに…
    3. 名前:名無し腐敗   2012年03月02日 21:15 ID:HnBk2NF.0
    >(2006年に)米国最高裁法廷で
    >「職業としての売春婦に応募した人はいた。」
    >「従軍慰安婦は存在しない」と判決出てるのは無視かw
    >法廷や議会の調査委員会ではとたんに
    >「具体的な名称や場所を言えない」状態になるから無理もないが。
    >(そういう場所で万一具体的名称・場所を言うと
    > 自分が偽証罪に問われるからなw)
    4. 名前:kopipe   2012年03月02日 21:17 ID:HnBk2NF.0
    ★2011年09月01日【韓国】慰安婦請求権問題で日本公使を呼びつける

    趙炳ジェ(チョ・ビョンジェ)報道官は
    1965年の韓日基本条約締結の際の請求権協定に
    従軍慰安婦問題が含まれていないというのが韓国政府の立場と述べた。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/09/01/0200000000AJP20110901003400882.HTML

    ☆払ったよ(1965年の日韓基本条約締結時に南北朝鮮分の)賠償金。
    (当時の日本の姿勢は韓国に謝罪する件はないが被害があったのなら)
    個人補償するっつったら向こうが断って
    「ウリらが全部やるから金だけ出すニダ!」っつったからその通りにしたら
    個人補償に回されずに『 漢 江 の 奇 跡 (笑)』に使われましたって
    2005年くらいにわかって国民の非難をそらすために
    「いや請求権協定には慰安婦とか入ってないから」って言い出した

    ☆国家が賠償を求めるほど大量に自国の女性が慰安婦として扱われたなら
    解決すべき問題として認識し、条約締結の際に要件として入れるだろ?
    キーセンの名残で自ら売春してたんだろ?
    それと受付終了後の提出は認められないからこれに限らず何でもね

    ☆つまり40年以上放置された責任は韓国政府にあるわけだな

    ☆自国民にすら金を回さない、どんだけクズなんだよ。

    ☆しかも謝罪だけじゃなくて賠償がセットとかわらかしてくれるよな
    完全にタカりじゃねーか

    ☆自分の国に騙されてんのに本気で騒いでんだぜ、赤っ恥じゃん

    ☆そもそも(賠償を請求できるような扱いを受けた)奴隷が
    (当時)預金口座持てるわけねえだろしかも大金を預金ってもうね

    ■日韓基本条約
    「日韓間の両国間及び国民間の請求権に関する問題は
     完全かつ最終的に解決されていることを確認する」
    5. 名前:名無し腐敗   2012年03月03日 08:49 ID:kkITFtV00
    河野はただ政治家として自分の一生を見た時に後世に残る偉大な事を何もやってないので、それなら間違いでも河野談話と呼ばれる歴史に残る悪行を訂正せず死ぬつもりだろうよ。

    歴史家でもない無知な一政治家が証拠もない糞歴史を嘯いたことだとしても、立場上影響力は絶大だったからね。
    本人にとっては日本のことなんてこれっぽっちも考えてなくて、ある意味後世に残る政治家になれて名誉だろうからね。

    お願いだから死ぬ前に訂正するか苦しんで死んでほしいわ。

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    Ads
    記事検索
    最新記事(画像付)
    逆アクセス

    アクセスランキング

    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。

    ギャラリー
    • 【中国・武漢ウイルス】中国が早くも見据える「コロナ後」の世界 志村けんさん死亡にもピリピリ 中国が恐れるものとは
    • 【中国・武漢ウイルス】中国が早くも見据える「コロナ後」の世界 志村けんさん死亡にもピリピリ 中国が恐れるものとは
    • 【中国・武漢ウイルス】中国が早くも見据える「コロナ後」の世界 志村けんさん死亡にもピリピリ 中国が恐れるものとは
    • 【中国・武漢ウイルス】中国が早くも見据える「コロナ後」の世界 志村けんさん死亡にもピリピリ 中国が恐れるものとは
    • 【韓国軍ベトナム人虐殺を扱った映画】込められた思いに韓国ネットは?「虐殺された人達の立場だけをとらえるのは矛盾している」
    • 【鈴置高史】 「コロナで西洋の時代が終わる」と小躍りする韓国人、それを手玉にとる中国人
    • 【韓国】 世界で唯一の「王桜(ソメイヨシノ」の自生地、ヒーリングの島・済州を染める
    • 【朝鮮幼稚園無償化除外】香山リカ「日本人の差別感情のしわ寄せを在日の子どもたちに向けるな」
    • 【韓国市民団体】日本の朝鮮学校にマスク1万6千枚寄付「朝鮮学校差別撤廃共同行動」として連帯し市民からマスクの寄付を募る
    • 【韓国製】「ハンドクリーンジェル71%」アルコール度数が71%に満たないと発覚し返金へ「引火しない」とSNSで話題に
    • 【韓国製】「ハンドクリーンジェル71%」アルコール度数が71%に満たないと発覚し返金へ「引火しない」とSNSで話題に
    • 【韓国】大便まみれ(?のモツが販売され衝撃
    • 【杉村太蔵】「日本のコロナ感染拡大防止策は国内外から評価を受けてもいい」「台湾、韓国とは人口規模が違う」
    • 【韓国】「大韓民国は強い」イベントの景品が日本のハローキティ
    • 【中国・武漢ウイルス】中国が早くも見据える「コロナ後」の世界 志村けんさん死亡にもピリピリ 中国が恐れるものとは
    • 【中国・武漢ウイルス】中国が早くも見据える「コロナ後」の世界 志村けんさん死亡にもピリピリ 中国が恐れるものとは
    • 【中国・武漢ウイルス】中国が早くも見据える「コロナ後」の世界 志村けんさん死亡にもピリピリ 中国が恐れるものとは
    • 【中国・武漢ウイルス】中国が早くも見据える「コロナ後」の世界 志村けんさん死亡にもピリピリ 中国が恐れるものとは
    • 【韓国軍ベトナム人虐殺を扱った映画】込められた思いに韓国ネットは?「虐殺された人達の立場だけをとらえるのは矛盾している」
    • 【鈴置高史】 「コロナで西洋の時代が終わる」と小躍りする韓国人、それを手玉にとる中国人
    • 【韓国】 世界で唯一の「王桜(ソメイヨシノ」の自生地、ヒーリングの島・済州を染める
    • 【朝鮮幼稚園無償化除外】香山リカ「日本人の差別感情のしわ寄せを在日の子どもたちに向けるな」
    • 【韓国】海外に足止めの韓国人、日本のチャーター便で帰国へ=韓国ネット「ありがとう 日本。互いに和解できることを願う」
    • 【韓国製】「ハンドクリーンジェル71%」アルコール度数が71%に満たないと発覚し返金へ「引火しない」とSNSで話題に
    • 【韓国製】「ハンドクリーンジェル71%」アルコール度数が71%に満たないと発覚し返金へ「引火しない」とSNSで話題に
    • 【韓国】大便まみれ(?のモツが販売され衝撃
    • 【杉村太蔵】「日本のコロナ感染拡大防止策は国内外から評価を受けてもいい」「台湾、韓国とは人口規模が違う」

    つゆダク(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14)

    つゆダク(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    つゆダク(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    年上ノ彼女(ヒト) 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    アイアムアヒーロー(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14) (講談社コミックス)

    このSを、見よ!(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 2

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 3

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 1

    恋花温泉 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    恐怖新聞(1)

    東京大学物語(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング (電撃文庫)

    ゆりキャン ~ゆりかのキャンパスライフ~ 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)
    最新コメント
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ