ヘッドライン

    お勧め記事

    2017年08月

    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 19:41:10.25 ID:CAP_USER.net

    北朝鮮を笑えるか? 日朝平壌宣言に戻れ 『山田厚史の地球は丸くない』第100回

    北朝鮮を巡るニュースがメディアを賑(にぎ)わしている。核を搭載できるミサイル「火星12」を米軍基地のあるグアム島近くの海域に打ち込むという。発射準備を整え金正恩朝鮮労働党委員長は「米国が先に正しい選択をして行動で見せなければならない」と、米韓合同の演習の中止を求めた。

    ◆戦時中の日本と似ていないか

    北朝鮮の国営放送では、婦人団体会長みたいなおばさんがテレビカメラの前で「アメリカと一戦交えてみたい。包丁を持ってでも戦う」と勇ましく語っている。近隣にこんな国があるのは困ったものだが、テレビの画面を見ていた叔父が

    「君ら、笑っているが、私が子供の頃の日本は、これとちっとも変りなかった」

    ポツリと言った。叔父は私より12歳年上の昭和11年(1936年)生まれ。9歳で終戦を迎えた。

    「天皇陛下万歳」「一億火の玉」「鬼畜米英をやっつけろ」。勇ましいスローガンが今も耳に残っている、という。

    8月になると、戦争を振り返るドキュメンタリーや連載記事がメディアを賑わす。何と愚かなことをしたのか。原爆や焼夷弾を落とした戦勝国米国も褒められたものではない。国家は暴走する。戦争へと動き出したら止まらない。悲惨な目に合うのは庶民だ。

    戦争の記憶と反省を、忘れてはならない、と記者やディレクターが渾身(こんしん)の思いを込めて力作を提供する。だが、あの時の日本と今の我々は、全く違った人間なのだろうか。

    米国は何を学びどんな反省をしたのか。今の北朝鮮は当時の日本と似ていないか。歴史の教訓と現実を結びつけることを私たちはしているだろうか。テレビの映像を見ながら考えさせられた。

    あの頃の日本人は、軍部も政治家もメディアも、愚かだった。今の北朝鮮は指導者が狂っている――。それで済ましていないだろうか。

    真珠湾攻撃に突入する一連の経過を見ると日本は無謀な戦争へと追い込まれたように思える。包囲網と外交圧力に耐えきれず、日本は勝ち目のない戦争に突入した。弱い者ほど勇ましいことを言い、言葉が自らを縛り退路を断ってしまう。それが太平洋戦争だった。

    今の北朝鮮はあの時の日本と同じではないか。国力で数百倍の米国を敵に回して精いっぱいの虚勢を張っている。

    日本は政府もメディアも北朝鮮に冷淡だ。拉致問題を起こしたり、要人を他国で暗殺したり、国際秩序を無視して核開発する。嫌われることばかり。孤立するのは当然、自業自得と世界は見ている。

    いまや「ならず者国家」と見ている北朝鮮だが、かつての日本も米欧から見れば「ならず者国家」ではなかったか。好き好んで「ならず者国家」になる国はない。

    ◆「北」を追い込んだ責任

    アメリカでトランプ大統領の「人種差別意識」が問題になっている。「白人至上主義」という言葉がメディアを賑わす。そんな中、オバマ大統領は「人は生まれながら肌の色で差別するようなことはしない」とネルソン・マンデラ氏の言葉をツイッターで紹介した。

    生まれながらのならず者はいない。社会の差別や世界の仕組みが、ならず者やならず者国を生む。国民は食うのに困っているのに核やミサイルにカネを投じ、世界を威嚇(いかく)する。「愚かな行為」だが、そこまで彼らを追い込んだ責任は日本やアメリカにないのだろうか。

    国家の凶暴性は日本にもアメリカにも欧州にも中国・ロシアにも潜んでいる。第2次大戦以降の世界情勢が、朝鮮半島北部にある小国の凶暴性を炙(あぶ)り出した。

    同盟国だった中国・旧ソ連に見放され、米国からいつ攻撃されるか心配している。「北」は孤立し、猜疑心(さいぎしん)に満ちた「引きこもり国家」になった。

    事の起こりは日本の植民地統治だ。1910年、武力を背後に朝鮮を併合した。民族の誇りは傷つき、日本の敗戦で独立へと動いたが、今度は冷戦に巻き込まれた。

    半島北部はソ連、南は米国が支配。それぞれ政府が樹立され、分断国家として歩みだす。終戦から5年で朝鮮戦争が起きた。同胞が南北に分かれ、血で血を洗い、全土が戦場となった。

    http://www.newsyataimura.com/?p=6800

    >>2以降に続く)

    2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 19:41:25.19 ID:CAP_USER.net

    >>1の続き)

    南は米軍の支援で巻き返し、北は中国の応援を得て押し戻す。北緯38度線で停戦協定が結ばれ、以後、南北は一触即発の危うさを秘めながらにらみ合う。

    北はソ連・中国を後ろ盾に米国と対峙したが、中ソは不仲になる。北は「自主独立路線」で大国の干渉を逃れた。やがてソ連が崩壊し、中国は市場経済に邁進。北だけが異質な国となって時代から取り残された。

    経済は国際競争が絶えない。停戦しているが臨戦態勢は解けず、軍事力だけを頼りに我が道を進み、核にすがる危険な国になってしまった。

    大国に武力で排除されることを心配する。イラクに侵攻してサダム・フセインを殺害した米軍が怖い。「攻撃しない」と米国に約束させたい。軍事的挑発を繰り返すのは「こっちを向いてくれ」という必死のサインだろう。

    オバマの米国は、そのサインを無視してきた。北が危険な国であっても米国に危害は及ばない。中東やアフガンなど優先度の高い案件が先だ。東北アジアのならず者に関わっているヒマはない。

    核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)がアメリカの態度を変えた。「米国を射程にいれた核ミサイル」で北朝鮮を脅威と認識した。

    ◆解決は「話し合い」しかない

    ここまで事態をこじらせた責任は米国にもある。日本は2002年9月、小泉純一郎首相が平壌に飛び、金正日総書記(当時)と日朝平壌宣言を交わし、国交回復・平和条約への道筋を付けた。

    北朝鮮を国際社会に引き出す好機だったが、日本主導の融和政策に米国が難色を示した。国内でも拉致問題を重視する安倍晋三首相がブレーキになり宣言は宙に浮き、北朝鮮は核開発へと突き進んだ。

    歴史に「もしも……」はないが、あの時米国と一緒になって北を国際社会に引き出していたら、今日の混乱はなかったかもしれない。

    米国は一撃で北朝鮮を破壊する力を持っている。臨戦態勢の北は38度線沿いに無数の火器を配置し、戦争になれば50キロしか離れていないソウルは火の海になる。

    米国は1994年、北朝鮮の核施設攻撃を想定した作戦を検討したことがある。

    原子力施設の破壊は簡単だが、反撃を受ければ全面戦争に発展する恐れがあり、在韓米軍もシミュレーションで「最初の90日で死傷者は米軍5万2千人、韓国軍49万人、民間人含む死者は100万人」という結果が出た。

    武力行使はできない、ということだ。戦端が切られれば、米軍基地のある日本も深刻な事態になる。

    口で脅すことも交渉の一部だろうが、解決は「話し合い」しかない。

    朝鮮半島には民衆の間に憎しみの連鎖や宗教・民族の対立などない。政権上層部を権力から切り離せばいい。そのための妥協をどうするか、は知恵の絞りどころだ。

    「引きこもり」を脅すだけでは危機は深まるばかり。15年前の日朝平壌宣言に立ち戻る時だ。どこかの国が動くしかない。

    山田厚史(やまだ・あつし)
    ジャーナリスト。元朝日新聞編集委員。「ニュース屋台村」編集主幹。

    (おわり)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503398470


    はてなブックマークに追加
    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 18:46:31.44 ID:CAP_USER.net

    http://ksl-live.com/blog10599

    http://ksl-live.com/wp-content/uploads/2017/08/2c2d41d2825be26ecf8ebc0afff8168d-1.jpg


    22日午前1時頃、東京都世田谷区のコンビニ前で、店を出た女性が首をナイフで切り付けられる事件が発生。警視庁世田谷署は韓国籍の自称プログラマー、金輝俊(キム・フィジュン)を現行犯で逮捕した。
    金容疑者は「そんなことしていません」と容疑を否認しているが、本人と思われるツイッターには日本人に対する大量●●の予告が投稿されていることが判明した。


    ■これはヘイトクライムでありテロである

    犯行予告が投稿されたのは21時59分で、犯行の約3時間前である。
    この人物は8月にも繰り返し「イギリス/韓国連合軍で日本を滅ぼす」「宣戦布告」といった投稿を行っており、その投稿を引用する形で犯行予告を行っている。

    あらためて、警告する。2013年に宣戦布告したとおり、イギリス / 韓国の連合軍によって日本人を大量●●する https://t.co/11g6Zh6f2y
    Hwi Jun KIM / 金 輝俊 (@pcaffeine) August 21, 2017

    日本国政府に宣戦布告したのは2013年であり、今回の宣戦布告も含めて、日本対韓国 / イギリスの連合軍による戦争はいかなる理由によっても、永久に終わらない。2013年に宣言したとおり、全ての日本人を大量●●する https://t.co/sqfLPKXYsp
    Hwi Jun KIM / 金 輝俊 (@pcaffeine) August 8, 2017

    The original war between Japan was started at 2013. This series of war will not be ended by any reason. Every Japanese should be ●●●●●●●ed. https://t.co/b5NGgyDuOu
    Hwi Jun KIM / 金 輝俊 (@pcaffeine) August 8, 2017

    第二次東京メトロポリタン●●計画を計画実行に移す。霞が関、裁判所及び、国会議員、歴代政府首脳及び関係者、産業界の主要人物全てを●●に●●。●●ごと●●する。2017/8/7月曜 ●:●●に●●に移す。
    Hwi Jun KIM / 金 輝俊 (@pcaffeine) August 5, 2017

    日本国政府に再度宣戦布告する。韓国及びイギリスの連合軍により、日本を滅ぼす。全ての日本人を韓国及びイギリスの連合軍により根絶やしにする。
    Hwi Jun KIM / 金 輝俊 (@pcaffeine) August 5, 2017

    これらは韓国人による日本人への無差別ヘイトクライムの予告であり、なぜこの投稿が今まで放置されていたのかは不明である。
    先日も、ツイッター社が日本に対して侮蔑的な投稿を放置していることを当サイトでも報じたが、このようなテロが予告され実行に移された以上、ツイッター社も対応を考え直す必要を迫られるだろう。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503395191


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 14:45:18.75 ID:CAP_USER.net

    ソウル市、日本軍「慰安婦」の創作コンテンツ公開募集

    ソウル市は、日本軍「慰安婦」の世界記録遺産登録を控えて市民の関心の増大と共感拡散のために創作コンテンツを公開募集すると21日明らかにした。

    ソウル市は、「2017年ユネスコ世界記録遺産登録を市民が応援、日本軍慰安婦コンテンツ公募展」で未発表の創作デジタルコンテンツ(UCC・カードニュース・ウェブトゥーン・漫画・カートゥーン)を公募する。

    公募テーマは「日本軍慰安婦被害者の声をどのように記憶するか」だ。

    応募資格は、高等・大学(大学院)生と一般人である。

    当選作は日本軍「慰安婦」関連記念事業各種広報資料や政策のアイデアとして活用される。当選作は日本軍「慰安婦」記憶の歴史教育資料集製作と教育にも活用される予定である。

    対象1人に200万ウォンが授与される。最優秀賞2人に各100万ウォン、優秀賞4人に各50万ウォン、奨励賞8人に各20万ウォンを授与する。

    受付期間は31日までだ。受付方法は、オンライン受付またはオフライン(メール・訪問)で受付ける。

    1次審査は来月14日に開かれる。 2次審査と授賞式は、同月23日、ソウル市庁で開かれる予定である。

    ソース:韓国言論ニュースハーブ 2017.08.22 06:00
    http://news.joins.com/article/21862465


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503380718


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 10:45:45.54 ID:CAP_USER.net

    東アジアの超大国は中国で、日本はその周辺にある中等国であり、それが古の東アジアの「常態」―。こんななんともショッキングな記事が『ニューズウィーク』の巻頭を飾りました。

    メルマガ『高野孟のTHE JOURNAL』では著者でジャーナリストの高野孟さんが、この記事を引きつつ「日本が中等国に戻りつつある理由」について解説するとともに、人口減少社会への対応を見誤った安倍政権について厳しく批判しています。

    「日本は今なお先進国だ」と思うのはもはや錯覚?──『ニューズウィーク』が突きつける未来予想図

    『ニューズウィーク』8月15・22日合併号のカバー・ストリーは「日本の未来予想図/人口減少2050年の日本」で、巻頭論文「日本を待ち受ける2つの未来」の中で元CIA諜報員(何なんだ? この肩書きは)のグレン・カールがこう書いている。

    中国(清朝)がアヘン戦争に敗れた1842年以降の歳月は、中国が歴史上最も弱かった期間であり、日本が一貫して優位に立つ特異な状況が続いた。しかし今後は、大陸中国こそが超大国で、日本は周辺に位置する中等国という1,000年来の力学が復活するだろう。……
    地理的制約からは逃れられない。中国は地理的大国で、この30年で人類史上最も目覚ましい発展を遂げ、日本を昔ながらの中規模島国に押し戻した。

    なかなか薀蓄深い一文で、第1に、中国が地域の超大国であって日本はその周辺にある中等国であるというのが、1,000年来の東アジアの「常態」であり、従って第2に、日本が優位に立ったのは中国がアヘン戦争に敗れて衰退した1842年以降の175年間だけで、それは長い歴史から見てほんの一時の「特異」な状況だった。そして第3に、最近の30年間を通じてその特異は解消されて常態が戻りつつある、というのである。

    東アジア史の真実

    日本こそアジアの中で飛び抜けた優等民族であり、だからこそ独りアジアを尻目に先進国となって欧米に伍して列強の仲間入りをしたのだという脱亜論に取り憑かれている日本人にとっては、到底受け入れがたい世界史観、アジア観かもしれないが、

    本誌の古い読者ならご存じのように、私はもう10年以上も前からこの説をとってきた。今までに何度も紹介したマディソンの世界主要国パワーバランス変遷図をもう一度お目にかけよう。

    紀元1年以降1000年頃までは、第1位のインドと第2位の中国とで世界GDPの何と83~84%ほどを占めている。

    明から清にかけての中国は東アジア自由交易圏の中心をなす基軸通貨国として大いに繁栄し、インドを抜いて世界ナンバーワンに躍り出るが、その富を狙って英国はじめ西欧が東インド会社を出城にしてマラッカからマカオ・香港へと進出して何もかも奪い尽くし、ついにはアヘン戦争まで仕掛けて中国を滅亡に追い込む。

    中国がどん底まで墜ちたのは1949年の人民共和国建国でようやく日本の侵略と蒋介石との内戦という地獄の苦しみから抜け出した1950年頃のことで、逆にその時に米国はピークを迎えている。

    日本は、アヘン戦争で敗れた中国を蔑視してそこから対中優越意識を芽生えさせてきたのは事実であるけれども、実体的に経済体力が中国を上回ったのは、1960年代から2000年代までの約50年間だけである。

    習近平の謳い文句は「偉大なる中国の復活」で、それを聞くと多くの日本人は、「何を生意気なことを言ってるんだ、どうしようもない遅れた発展途上国のくせに」とせせら笑うのだけれども、

    カールの言い方では「1,000年来の力学」、マディソンの図で言えば2,000年──しかしこの図はさらに左側に紀元前1500~2500年の夏や殷の黄河文明やインダス文明にまで遡ることもできるので4,000年──のアジア史の「常態」は、疑いもなく中国が中心国で日本は周辺国、中国が大国で日本は中等国(ミドルパワー)なのである。

    これが東アジア史の日本にとってのまことに不都合な真実である。

    人口減少という抗い難いトレンド

    なぜ日本は中等国に戻って行くのか。答えはシンプルで、人口減少のせいである。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13502723/

    >>2以降に続く)

    2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 10:46:04.96 ID:CAP_USER.net

    >>1の続き)

    日本は縮みゆく大国だ。……日本の出生率は世界最低レベルで、この傾向が続けば65年までの人口減少率は未曾有の31%。人口は現在の約1億2,700万人から8,800万人に落ち込み、65歳以上が4割を占める超高齢化社会となる。
    生産年齢人口は約5,000万人と推定されるが、これは100年前の水準だ。対照的に中国とインドの人口はどちらも10億を優に超え、アメリカも4億人程度まで増える。
    (カール)

    同じ『ニューズウィーク』誌の別の論文「先進国陥落は間近/戦後幻想の終焉」の筆者デービッド・アトキンソンによると、戦後の日本の経済的成功の最大の要因は、日本人がそう思いたがっているように技術力とか勤勉さではなく、人口の多さにほかならない。

    日本のGDPは英国のそれの1.8倍だが、それは日本の人口が英国の1.9倍であることを反映しているだけで、別に日本人が英国人に比べて特に優れているということの証拠ではない。

    人口が減少すれば必然的に需要は減退する。

    それを「デフレ対策」だとか「金融緩和」だとか「成長戦略」だとか言って乗り越えようとしても無理だと喝破したのは、2010年6月に出た藻谷浩介『デフレの正体』(角川書店)で、そのせっかくの忠告を無視して安倍政権はアベノミクスに突入してどうにもならないところまで行き詰まった。

    結果的に、日本は「92年から25年間ほとんど経済成長していない。ピーク時に日本のGDPは米国の70%だったのが、今では4分の1となった」(アトキンソン)。

    付け加えれば、日本は2010年に中国に追い抜かれて、今では中国の44%の経済規模である。中国が大国で日本が中等国だというのは、将来の話ではなく、すでに現実なのだということに気づかなければならない。

    ここは大事なところである。「92年から25年間ほとんど経済成長していない」というのが日本経済についての基本認識でなければならず、ということは、成長を求めること自体が無理で成熟をこそ目指さなければならない。

    そうすると、獣医学部新設とかカジノ開設とかの「成長」戦略なるものが全く見当違いであるということがすぐに分かるのである。

    対外政策もこれに連動していて、人口学的に中国の圧倒的有利が蘇って日本は中等国として生きるしかなくなっているというのに、米国という20世紀の旧超大国にしがみついて、

    米国を盟主として日本がそのアジア支店長のようになって中国の拡張と対決しようという「中国包囲網」の外交・安保政策を追求するというのは、歴史の流れに対して抵抗勢力化していることであって、これでは出口を失う。

    その根底にあるのは、一言でいって脱亜論で、日本はアジアで唯一、米国に認められた先進国であり、最も信頼された同盟国であって、米国と日本が組めば中国ごときの盲動など力で抑え込むことができるという幻覚である。

    つまり、安倍政権の内外、政経のあらゆる方面における失敗は、人口減少社会への突入という現実を正面から見つめようとしないところから発生していると言えるのである。

    鳩山由起夫の「脱・大日本主義」論

    さて、この『ニューズウィーク』特集の論調は、鳩山由起夫が6月に上梓した『脱・大日本主義』(平凡社新書)とピッタリと一致する。この特集は鳩山の本を下地にして組まれたのではないかと思えるほどである。鳩山は言う。

    今アジア諸国は皆、中国の地域覇権国家化に伴う潜在的脅威と実質的利益を天秤に掛けつつも、中国と友好関係を増進する戦略的重要性を認識し、かつ米国との距離を測って行動している。
    どこの国も両睨みの全方位外交の時代に、日本だけが、日米同盟を神聖視して、いたずらに中国包囲網を目指すというのは新の国益に反するものと言わなければならない。
    70余年前までは大帝国としてアジアに君臨していた日本が、アジアの第一人者の地位を失い、中規模国家化していかざるを得ない運命を感受することは、私にとってもまことに辛いものがある。
    しかし、われわれは中国の地域覇権国家化をやむを得ない歴史的趨勢として、勇気をもって受け入れ、それが日本や他の東アジア諸国に大きなマイナスの影響を及ぼさないような国際体系をつくるために精力を傾ける方向に舵を切らなければならない。
    大日本主義への幻想を捨て、自らの力の限界を自覚し、中規模国家としての日本の国益は何かを見極めること、それが日本の外交防衛政策に新たな地平を拓くことにつながると信じる……。

    (続く)

    3 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 10:46:17.81 ID:CAP_USER.net

    (続き)

    結局のところ、落ち目に入って来た安倍政治を終わらせて野党連合政権を作って方向を切り替えるという場合に、

    その根本には、2,000年だか4,000年だかの悠久の歴史を通じて、東アジアの「常態」とはどういうものであったのかという認識を据えて、対米・対中関係を組み立て直さなければならないだろう。

    要点だけ付け加えるが、

    米国の世紀は終わるし、すでにトランプと共に終わりつつある取って代わって中国が世界的覇権を握るようなことはなく、

    国際社会は全体としては多極世界に入っていく中国は東アジアで地域的覇権国家となってユーラシア全体に影響力を持とうとするのは当然だが、その地域覇権の形は数千年の歴史を持つソフトな朝貢交易関係が基本で、西欧的な武力による領土拡張というハードな物理的な支配とは性格が異なる

    ということに注意が必要である。

    (おわり)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503366345


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 09:41:14.09 ID:CAP_USER.net

    北朝鮮が繰り返している核実験、ミサイル発射実験により、朝鮮半島情勢は緊張状態が続いている。

    そのような中、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞が12日付で、軍への「入隊嘆願集会」に3日間で計347万5000人が参加したと報じたことは、すでに本欄でも言及した。

    「こんな国、なくても」と庶民

    北朝鮮の総人口は2500万人、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の兵力は120万人と言われていることを考えると、この数字がいかに非現実的なものかわかるが、この手の集会はもちろん、北朝鮮国民が自発的に行っているものではない。

    咸鏡北道(ハムギョンブクト)の情報筋は米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)に対し、「あんなものは、中央の指示で無理矢理やらされているに過ぎない」と述べている。

    朝鮮人民軍の軍紀びん乱は全国民に知れ渡っており、若者たちにとっては何があっても行きたくない所なのだ。

    情報筋によると、北朝鮮の国務委員会は、入隊嘆願集会を開催せよとの緊急命令書を各地方の党委員会、民防衛部に出した。そこには、参加対象者、集会の流れ、会場に掲げるスローガンの内容などが事細かく記されているという。

    咸鏡北道の党委員会はこの命令書に従い、清津(チョンジン)市内の広場で嘆願大会を開催した。各機関、企業所は集会のために、30代以下の従業員を総動員した。

    ちなみに、大会で青年代表が読み上げた嘆願文は、中央から送られてきたドラフト(下書き)をコピペしたものだという。

    そしてより気になるのが、次のような情報である。

    本来、入隊の対象となるのは義務教育を終えた満17歳以上の男女なのだが、両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋によると、当局はドサクサに紛れて対象を15歳の中学生にまで拡大し、強制的に入隊嘆願書を取り付けているという。

    情報筋はその背景について、金正恩政権になってから軍の食糧不足が深刻化し、兵士の脱走や栄養失調が増加していることを挙げた。兵役に取られた人々の悲惨な現実を知った若者たちは、ありとあらゆる手段を使って兵役を逃れようとしている。

    ただでさえ、少子高齢化の影響で足りなくなりつつある兵力が、さらに不足する悪循環に陥っているわけだ。

    では、嘆願書を書かされた中学生は、実際に入隊させられてしまうのか。

    これについては、北朝鮮国内の反応は分かれている。

    「いくら金正恩党委員長が無鉄砲でも、自分が打ち出した義務教育制度を壊してまで子どもを軍隊に入れることはないだろう」との見方がある一方で、「金正恩がそんなことを気にしたことがあるか」と反論する声もある。

    いずれにせよ、本当に15歳の中学生を入隊させたら、国内から激しい反発の声が上がるだろうと情報筋は見ている。

    ちなみに、2015年8月には100万人、2016年2月には150万人が入隊を嘆願する行事に参加しているが、朝鮮人民軍の兵力が急に膨れ上がったとの情報はない。そんな大人数を受け入れられるほどの余裕は、今の朝鮮人民軍にはないのだ。

    こんな無駄な集会に参加させられた人々からは、当然のことながら不満の声が上がっている。

    両江道(リャンガンド)の別の情報筋、RFAに語ったところによると、参加者からは「今はコンピュータのキーを押せばミサイルが発射される時代なのに、人をかき集めて入隊させたところで何になるのか」などの愚痴が出ている。

    また、一般住民の反応を見ると、「戦争が起こるのではないか」と不安がる人は少数で、多くの人は「もし戦争が起きたとしても、国民の暮らしに何の関心も示さないこんな国がなくなったところで、大したことではない」と冷めた反応を示している。

    高英起(コウ・ヨンギ)
    1966年、大阪生まれの在日コリアン2世。北朝鮮情報専門サイト「デイリーNKジャパン」編集長。北朝鮮問題を中心にフリージャーナリストとして週刊誌などで取材活動を続けながら、テレビやラジオのコメンテーターも務める。

    http://dailynk.jp/archives/94354


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503362474


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 07:30:44.70 ID:CAP_USER.net

    金大中-小渕宣言の継承も強調

    「河野談話と村山談話、金大中(キム・デジュン)大統領と小渕首相の共同宣言の趣旨を継承していただきたいと思っている」

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、大統領府で韓日議員連盟の日本側代表団と面談しながら、このように語った。

    慰安婦強制動員を認めた「河野談話」(1993年)、日本の侵略戦争と植民地支配に対する反省を盛り込んだ「村山談話」(1995年)、金大中大統領と小淵恵三首相が日本の謝罪と韓国の和解を約束した「韓日パートナーシップ共同宣言」(1998年)の延長線上で、韓日関係を発展させていくべきという持論を確認したのだ。

    文大統領が8・15光復節記念式で、両国間の軋轢と関連し、「歴史問題に対する日本政府の認識の浮き沈みがあるため」と述べたことと同じ文脈の発言と言える。

    同日、文大統領は大統領府仁王室で韓日議員連盟の日本側代表の額賀福志郎会長と、河村建夫幹事長など12人と面談し、北朝鮮の核・ミサイル危機に対する韓日の協力策などを話し合った。

    大統領府のパク・スヒョン報道官はその後、ブリーフィングを通じて「同日の面談で、歴史問題など困難はあるが、韓日両国が未来指向的な関係に発展していかなければならないということと、北朝鮮の核・ミサイルの脅威に対して両国が緊密に協調して対応していくべきという認識で一致した」と明らかにした。

    文大統領はこの場で「最近数年間、韓日関係は足踏み状態にあるが、私の就任後、両国の間の未来志向的関係の流れが作られていると思う」と述べたとパク報道官は伝えた。

    同日の面談で、日本議員たちが先に「韓日慰安婦合意はすでに行われたもの」いう趣旨の話を切り出すと、文大統領は「日本軍慰安婦問題と関連して、両国間の合意があったというが、韓国人の期待とはかけ離れたもので、特に被害当事者のハルモニ(おばあさん)たちと十分に協議して同意すべきだったのに、そのような過程がなかった」と答えたと、大統領府関係者は伝えた。

    文大統領は「韓国国民が国民感情の面で合意を受け入れられず、なぜその時期にハルモニたちと国民に十分に知らせなかったのかについていぶかしく思ってしている。その経緯を把握するために、外交部でもタスクフォースが活動しており、経緯を見守っている」と述べたと、大統領府は明らかにした。

    チョン・ユギョン記者

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/28251.html

    http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2017/0822/150335273469_20170822.jpg



    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503354644


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/21(月) 16:12:21.74 ID:CAP_USER.net

    20日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志(53)が韓国ソウルで慰安婦問題を象徴する少女像を設置した路線バスが期間限定で運行したことについてコメントした。

    松本はまず「これは何の意味があるのだろうかっていうね。これをやることでバス座れる人1人減るしね。シートベルトしてないから危ないしね」と独特の言い回しで存在を疑問視。

    こういった像がいくつも作られていることについても「こんなんね、数が少ないから意味があると思うんですよ。無数に作ろうとか、今度もっとおっきいのを作ろうとか、こうなってきたらこんなん効果がどんどんなくなっていく」と話した。

    一方、ゲストコメンテーターの毒蝮三太夫(81)は「国民性の違いでね、韓国は日本に攻め込まれたって意識が強い。そういう教育をしているからね。日本がやったことへの恨み言が、もう根が深いのよ」と熱弁。

    毒舌で知られる毒蝮だが、「隣同士なんだから、仲良くやっていくことはできるよ。日本がいま豊かになっているのは韓国のおかげな部分があるんだから。お互いにいいところをやって、それが外交ですよ。政府しっかりしてやってもらいたいね」と真面目に語り続けた。

    その姿に松本は思わず「全然毒吐かないですね」とツッコみ。司会の東野幸治(50)も「正論中の正論です」と感心した。(zakzak編集部)

    http://www.zakzak.co.jp/ent/news/170821/ent1708212670-n1.html

    http://www.zakzak.co.jp/images/news/170821/ent1708212670-p1.jpg

    14日、慰安婦問題を象徴する少女像を乗せ運行するバス=ソウル(聯合=共同)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503299541


    はてなブックマークに追加
    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/08/21(月) 01:20:39.01 ID:CAP_USER.net

    (著者に会いたい)『ノミのジャンプと銀河系』 椎名誠さん
    2017年8月20日05時00分

    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170820000108_comm.jpg


     ■原点は幼い頃の素朴な疑問や夢 椎名誠さん(73歳)

     「あやしい探検隊」で知られる行動派の作家・椎名誠さんは、自身を「好奇心の雑貨屋」「幸福な疑問男」という。本書を読むとそのままに、少年期から想像力や旅心を刺激する科学系の知識に親しみ、楽しんできた姿が浮かぶ。

     例えば、ノミの跳躍力は体長の150倍以上だという。体長1ミリなら15センチ以上。もし170センチの人だと250メートル以上跳ぶことになるが、椎名さんの好奇心は、この高さにいる人と共に秒速約400メートル(日本付近)で自転している地球を眺めてみたいと膨らむ。「宇宙エレベーター」など宇宙関連の話では、壮大な未来図も見せる。

     一方、極寒極暑の辺境の地など本書で回顧する様々な旅の原点は「幼い頃の素朴な疑問や夢」だという。子供の頃に読んだ『さまよえる湖』の楼蘭や『十五少年漂流記』の孤島は、どんなところか。それを確かめたいとの夢が大人になって実現するが、「行動しながら出会う不思議」は新たな疑問を生む。椎名さんはその都度、読書で解明を試みてきたという。

     「僕は本当のことが好きなんですね。自宅にはたくさん本がありますが、自然科学や冒険探検ものがほとんど。とくに人類大移動の跡を追う旅だとか、大きなテーマを持ったものが好きで、小説の類いは『ハイペリオン』など気に入ったSF以外、少ないです」

     そしていまも好奇心は子供のときのように健在だ。「確かに、自分の中に少年性を感じますね。僕にはすべてが遊びなんですよ」。では勉強やバイトに追われ、大人の忖度(そんたく)やウソを見せられている今の日本の子供たちは、椎名さんにどう見えているのだろう。

     「かわいそうですね。今の日本は最悪じゃないですか。先進国というけど、海外の大人の国と違い、周りが無意味に、必要以上に関わりすぎる。そのわりに不親切で、子供たちは真の心の優しさを学んでいない。勉強だけできてもだめなんです。僕はこの不自由な国に生きていることが悲しい」

     とはいえ、好奇心旺盛な10代の若者も多い。椎名さんは彼らと改めて向き合おうと考えている。

     (文・依田彰 写真・飯塚悟)

     (新潮選書・1404円)

    http://digital.asahi.com/articles/DA3S13094779.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503246039


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 20:09:11.48 ID:CAP_USER.net

    2017年8月19日、韓国・マネートゥデイなどによると、18日午後3時19分頃、江原道(カンウォンド)鐵原(チョルォン)郡の陸軍射撃訓練場で韓国型自走砲「K9」の爆発事故があり、2人が死亡、5人が重軽傷を負った。

    この事故で負傷した7人は、軍のヘリコプターなどで近くの病院に運ばれたが、このうちの軍曹(27)が搬送中に死亡し、国軍首都病院で治療中だった一等兵(22)が、19日午前3時08分ごろ死亡した。

    事故当時、10両のK9が射撃訓練を行っていたが、その中の1両で事故が起きた。事故を起こしたK9には7人が搭乗していた。

    通常、砲弾が自動装填(そうてん)されるK9の射撃訓練には、1両ごとに砲班長、射手、副射手、1番砲手、操縦手など5人が搭乗するが、事故当日の射撃訓練には、安全管制官2人が追加で搭乗していたという。

    軍関係者は、「火砲(K9)内部で火災が発生したと聞いている」とし、「火災が爆発に起因するものかは調査中」と明らかにした。陸軍は、目撃者や関係者などから聴き取りを行い、事故の経緯を調査している。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは7000を超えるコメントが寄せられており、この問題への関心の高さがうかがえる。

    コメント欄には「ご冥福を祈ります」「まだ若いのに…」「事故の連絡を受けたご両親の事を思うと、胸が張り裂けそうだ」など、事故にあった被害者とそのご両親への、お悔やみの言葉が多く並んだ。

    また、「徹底的な真相究明を望む」「ちゃんとした補償を望む」など、事故の真相究明と、国への賠償に言及した声も見られた。

    その他に、「私の息子も砲兵だ。他人事ではない」「世界最高の戦力と自称するK9で爆発事故か」などとするコメントもあった。(翻訳・編集/三田)

    http://www.recordchina.co.jp/b188012-s0-c10.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503227351


    はてなブックマークに追加
    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 15:10:29.93 ID:CAP_USER.net

    東亜日報 韓国語
    シム・キュソン顧問

    日本軍慰安婦問題の解決のために韓日両国政府の合意で発足した和解・癒し財団が去る28日で1年になった。慰安婦合意に対する批判が高まって、ムン・ジェイン(文在寅)政府が合意過程や財団運営過程について検証をするという方針を明らかにし、財団の存廃を言う人達もいる。

    公・私的な席で何度も話したが、財団の存廃の有無は財団でなく新政府が決めることだ。ただし、新政府が国益と情緒の間で賢明に対処するように願うだけだ。(中略)

    日本もどうか、10億円を出したのですべての役割が終わったと考えないでもらいたい。日本に合意以上のことを要求するつもりもないが、韓日両国が国際社会ですべき事は少なくない。慰霊、教育、記憶、研究事業などだ。だから「慰安婦は売春婦」という篠塚隆アトランタ総領事の発言は日本のためではなく、かえって国益を害する発言と見なさなければならない。

    どんな組織や機関もマスコミの報道や監視対象から逃れることはできない。それがマスコミの存在価値だ。しかし、雪の上に雪を加え、砂の上に砂を加える記事はニュースとして価値がない。砂の上に降る雪、雪の上に撒かれる砂こそニュースとして価値がある。和解・癒し財団がいつまで存続するかどうか分からないが、次は新たなテーマを客観的な見解で扱った記事を読みたい。

    http://news.donga.com/3/all/20170731/85610958/1

    2 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 15:10:45.67 ID:CAP_USER.net

    >>1
    全文
    http://specificasia.blog.jp/archives/1066923644.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503209429


    はてなブックマークに追加
    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 08:19:35.39 ID:CAP_USER.net

    一記者の見た朝日新聞社――徹底解剖 日本の大組織
    8/20(日) 7:00配信 文春オンライン

    慰安婦報道、原発「吉田調書」誤報と不祥事が相次ぐ大新聞。躓きの石はどこにあったのか? 取材、編集現場での実体験から語る(出典:文藝春秋SPECIAL 2016年 季刊秋号)

    ◆◆◆

     アメリカ人が就きたくない職業の筆頭は、新聞記者――経済誌「フォーブス」(日本版)の無料配信記事にそうあった。米求人情報サイト「キャリアキャスト」社の今年の調査結果だという。去年も記者が最低だった。展望がないというのだ。調査方法がもっと分かると良かったが、独り作業的職業が多いのは興味深い。

     実際、記者稼業は不人気度9位のタクシー運転手に似ている。客がいないか鵜の目鷹の目で視線を歩道に走らす運転手のように、記者もネタを探して歩く。遠く離れた行き先を言う上客が稀なように、上ネタも滅多にない。ただ、そんな運転手記者の目にも映る会社の風情というのもある。山本七平氏にあやかれば、以下は「私の中の朝日新聞」「一記者の見た朝日新聞社」「ある異常体験者の偏見」となろうか。割り引いてお読みいただきたい。
    一記者の見た朝日新聞社――徹底解剖 日本の大組織

    社内の空気を読んで捏造

     月刊誌「WiLL」9月号に、「週刊朝日」元編集長の川村二郎さんがこんな朝日体験を書かれていた(メディア時評「朝日新聞は『君が代』に謝罪しろ」)。「国旗・国歌法」ができる1999年のことだという。その頃、朝日には「日の丸」と「君が代」に反対する有名人の意見が来る日も来る日も載り、川村さんは社外の知人から「紙面の作り方がどうかしていませんか」と言われて、「グーの音も出ない」でいた。

     そんな或る日、「海外の大会で、『君が代』が始まると、席を立つ観客が多い」という、Y編集委員の署名記事が載った。その記事なら私も覚えている。川村さんは「あれって、本当かよ」とY編集委員に聞いた。海外でのスポーツ大会はテレビでよく見るのに、そんなシーンは見たことがなかったからだ。時評は、こう続く。

    「すると、こういう答えが返ってきた。『ウソですよ。だけど、今の社内の空気を考えたら、ああいうふうに書いておく方がいいんですよ』。あまりのことに、言葉を失った」

     編集委員は、朝日の顔である。

    「ショックだった」と川村さんは記す。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170820-00003754-bunshun-soci

    2 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 08:20:31.59 ID:CAP_USER.net

    >>1
     Y編集委員の話に比べると救われるが、私にもこんなことがあった。リクルート事件を追っていた1988年、朝日が宮沢喜一蔵相にも未公開株が渡っていたと特報した。

     当時、私は「週刊朝日」編集部にいた(川村さんは副編集長の一人)。同僚が蔵相の緊急会見を取材し、誌面にねじこんだ。私は「それにしてもよく数えたな」と、同僚である後輩をねぎらった。会見で何を訊かれても、宮沢氏は「ノーコメント」で通し、その数13度に及んだと記事にあったからだ。

     彼は頭を掻いて照れた。「ウソに決まってんじゃないすか。死刑台の段数ですよ」「エッ、13回はウソ! 実際は?」「7、8回ですかねぇ」。鳥肌が立ちそうだった。

     その宮沢氏が首相となり、1992年1月に訪韓して盧泰愚(ノテウ)大統領との首脳会談に臨んだ。その直前、朝日は1面トップで、慰安施設に軍が関与していたことを示す資料が見つかったと伝えた。

     議題にはなかった慰安婦問題が急浮上し、韓国大統領府の発表によれば、首相は大統領に「反省」と「謝罪」を8回繰り返した。謝罪の回数を公表するとは心ないことをと思ったが、ひょっとすると大統領府は日本で話題を呼んだ、「週刊朝日」製の“13回のノーコメント”を参考にしたのかもしれない。いずれにしても、「13回」では宮沢氏に申し訳ないことをした。

    6 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 08:21:21.16 ID:CAP_USER.net

    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170820-00003754-bunshun-soci


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503184775


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/19(土) 18:31:35.58 ID:CAP_USER.net

    中国が、インドとブータンとの国境にあるドクラム高地の領有権問題に関して、日本がインドとブータンを支持する立場を示したことで、日本政府に抗議しました。

    IRIB国際放送ラジオ・ヒンディー語によりますと、中国外務省の華春瑩報道官は、18日金曜、北京で行われた記者会見で、日本の平松賢司駐インド大使のドクラム高地に関する表明は根拠が欠けているとして、関連する事実を正しく理解できずに、このような判断を行うべきではないとしました。

    華報道官はまた、「ドクラム高地に関する対立は存在しない、国境線は明確であり、双方共にそれを受諾している」と述べました。

    さらに、インドは軍事力によって現在の地域の状況を変えようとしているとしました。

    平松大使はインドと中国のドクラム高地の国境における緊張について警告を発し、緊張の高まりは地域の安定を乱すとしました。

    平松大使はまた、この緊張においてインドの立場を支持し、ドクラム高地の状況を一方的に変える暴力的な措置は決して行うべきではないとしました。

    最近、インド軍が、ドクラム高地において、中国軍による国境の道の建設に反対し、2つのバリケードを壊し、中国領への影響を強めたことにより、中国とインドの国境における緊張が高まっています。

    http://parstoday.com/ja/news/japan-i34128


    日本に対する中国の警告

    中国が、ドクラム高地をめぐる中国とインドの対立に関して、日本の外交官がインドとブータンの立場を支持したことに対して、抗議を行いました。

    中国外務省の華春瑩報道官は、ドクラム高地に関する平松賢司駐インド日本大使の表明は根拠がないとして、関連する事実を正しく理解することなく、このような判断を行うべきではないとしました。

    平松駐インド日本大使は、インドと中国のドクラム高地をめぐる緊張の結果について警告し、緊張の拡大は地域の安定を損なうとしました。

    中国が何よりも懸念しているのは、中国に反対する地域諸国が同盟を組むことだと考えられます。中国は日本、インドとの領有権問題を抱えています。

    このため、中国は、日本とインドが同盟することで、将来的にほかの中国と対立する国をも含み、中国はこれまで以上に安全保障、経済において窮地に追い込まれる可能性がある、と感じています。

    中国とインドの対立は、中国が正式に「一帯一路」の構想を発表し、この問題に関する国際会議を開催したことを受けて高まりました。インドは、この構想がパキスタンに実効支配され、インドが領有権を主張するカシミールなどを含むことになると考えています。

    また、インドは、中国がこの「一帯一路」の構想を実現するため、ドクラム高地などの地域の国境線や道路を変えようとしていると主張しています。

    中国政府は、インドの否定的な立場は中国の通商協力の拡大に明らかな形で反対していることを示すものだとしています。

    このため、地域における中国のライバルである日本も、「一帯一路」の構想の実現を望んでおらず、それを中国の地位を高めるものだとして、中国に対して、インドの立場を支持し、中国政府をこれまで以上に陸、海における領有権問題に巻き込もうとしています。

    南シナ海問題における日本の介入は、この方向性で行われているといえます。このため、中国は、インドに対して力を誇示しようとしています。香港発行の新聞サウスチャイナ・モーニングポストは、中国の軍事評論家の見解を次のように伝えています。

    「中国はインドに対して、中国の軍事力はインドのそれよりも強大だということを証明しようとしている。」

    http://parstoday.com/ja/news/japan-i34146

    >>2以降に続く)

    http://media.ws.irib.ir/image/4bmta498f7288clz8f_800C450.jpg

    中国外務省の華春瑩報道官
    http://media.ws.irib.ir/image/4bn0f69c453974uhum_800C450.jpg

    平松賢司駐インド大使
    http://media.ws.irib.ir/image/4bn0edb586eb47tvde_800C450.jpg

    インド軍、ドクラム高地

    2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/19(土) 18:31:56.81 ID:CAP_USER.net

    >>1の続き)

    最近の中国とインドの示威行為に関して、一部のアナリストは、それを自国の英雄伝の構築に向けた両国首脳の努力の一種であり、両国は国内問題に直面していると考えています。インド問題に関する専門家は、次のように語っています。

    「一部のインドや中国の関係者の好戦的な表明は、内部の必要性のために行われており、その目的は、国民感情を高めることだ。」

    一部のアナリストも、中国とインドの好戦的なアプローチの結果を否定せず、アジア諸国の力の強化が、対立や問題を生み出す可能性があると考えています。戦略問題の専門家は次のように語っています。

    「軍事的なシナリオの危険性は存在する。それは地域における以前からの問題を解決するのに必要な土台が存在しないからだ」

    いずれにせよ、日本が中国とインドの対立に介入することで、地域の安全保障の状況は複雑化し、複数の国による対立が表面化することで、アジア諸国の関係が冷戦状態になることは、想像に難くありません。

    これは経済的、社会的な損害をもたらす可能性があります。

    http://media.ws.irib.ir/image/4bn039cbe8243buen0_800C450.jpg


    (おわり)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503135095


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/19(土) 14:16:17.41 ID:CAP_USER.net

    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/08/Ariana-Grande-1-720x457.jpg


    アリアナ・グランデは先日の韓国公演の際、「無神経」で「失礼」だったとの非難を受けて、ソーシャル・メディアで応じている。

    アリアナ・グランデは現地時間8月15日にソウルにある高尺(コチョク)スカイドームで「デンジャラス・ウーマン」ワールド・ツアーの一環としてパフォーマンスを行っている。

    アリアナ・グランデは韓国のファンに「冷淡な」態度を示したとして非難されており、公演のスポンサーであるヒュンダイ・カードが後にフェイスブックに投稿された声明の中で謝罪する事態となっている。声明では「不快感」と「迷惑」を与えたことを謝罪している。

    同社のCEOであるチョン・テヨンもフェイスブックで、アリアナ・グランデが「コンサートの直前に到着して、そして記者を避けて、すぐに立ち去ったことでコンサート自体が機械的だったような印象を残しました」と述べている。

    「もし韓国の現況を気にしてくださるのであれば、マンチェスターで見せた勇気と誠意を示してくださったら、素晴らしいことになったでしょう」とチョン・テヨンは述べている。「もしくは彼女が正直になって、コンサートを中止したほうが良かったかと思います」

    これを受けてアリアナ・グランデはツイッターに次のように綴っている。「私はこうしたライヴやみんなとのすごく特別な時間を大切にしてるの。あらゆる瞬間瞬間を楽しんでいるし、常にみんなに感謝してるわ。いつもね」

    アリアナ・グランデはツアーからのファンの映像も投稿している。

    http://pbs.twimg.com/ext_tw_video_thumb/898372683972214786/pu/img/znrud8I0lXi1hGYC.jpg


    アリアナ・グランデは先日、来日公演を記念して日本限定となる自身初のベスト・アルバムを9月27日にリリースすることが発表されている。

    『ザ・ベスト』と題されたこのアルバムには、アリアナの日本デビュー・シングル“Baby I”から、世界ダウンロード数500万のメガヒット・シングル“Break Free feat. Zedd”、世界63の国と地域のiTunesで1位を獲得した“Problem feat. Iggy Azalea”、

    そしてあの映画『美女と野獣』より“Beauty and the Beast (Ariana Grande & John Legend)”も収録される。

    http://nme-jp.com/news/42177/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503119777


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ろこもこ ★@\(^o^)/:2017/08/19(土) 07:59:32.34 ID:CAP_USER.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000070-asahi-int

     韓国の現代自動車は17日、水素で走る燃料電池自動車(FCV)の「次世代型」を来年3月に韓国などで販売すると発表した。燃料電池の性能を大きく向上させ、1回の水素補充で走行できる距離は2014年にトヨタ自動車が発売した「MIRAI(ミライ)」を上回るとしている。

     FCVの次世代型は、セダンのMIRAIに対し、中型のスポーツ用多目的車(SUV)タイプ。1回の水素補充で走る距離は、韓国国内基準でMIRAIの502キロに対し、580キロ以上としている。現代自動車はソウル市汝矣島(ヨイド)に「水素電気ハウス」と名付けたPR館を開設し、完成予想車の展示を始めた。

     水素で走るFCVは、水素を燃料とし空気中の酸素と反応させ、電気を作る。走行中に水は出るが、排ガスや二酸化炭素を出さず「究極のエコカー」と呼ばれる。同社は同日、2020年までにFCVを含むエコカーを現在の14車種から31車種に増やす計画を発表した。世界のエコカー市場で首位のトヨタに次ぐ2位を目指す考えだ。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503097172


    はてなブックマークに追加
    1 名前:きゅう ★@\(^o^)/:2017/08/19(土) 06:53:14.18 ID:CAP_USER.net

    【平壌8月18日発朝鮮中央通信】南朝鮮のインターネット紙「自主時報」によると、在米同胞らが14日、ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスで米国平和運動団体との連帯の下、一斉に米国の北侵戦争策動を糾弾するデモを行った。

    参加者は、「トランプ政府は北侵戦争策動を直ちに中断しろ」と題する共同声明を発表した。

    声明は、トランプの好戦的な言動が朝鮮半島に戦争の危機をもたらしていると糾弾した。

    「火炎と憤怒」などと言ったあげく、戦争が起こって人が死んでも朝鮮半島で数千人が死ぬだろうという無分別な言葉で戦争狂としての本性を世界に確然とさらけ出したと指摘した。

    1953年の停戦協定締結後、すぐ締結することにした平和協定が米国の拒否によって64年が過ぎた今日までも締結されていないと慨嘆した。

    このような不正常な事態の下で、今まで絶えず繰り返されてきた南朝鮮・米国合同軍事演習と北侵核戦争演習が結局、北の核開発と大陸間弾道ミサイル(ICBM)の開発を招いたと主張した。

    声明は、朝鮮半島が核戦争勃発(ぼっぱつ)の危機に瀕した根本原因は、米国の対朝鮮敵視政策にあるとし、次のように強調した。

    米国は、北東アジア覇権戦略と北に対する敵視政策を放棄しろ。

    制裁と戦争でない対話と平和の道に出ることを強く求める。

    米国は、北侵戦争策動を直ちに中断し、北との対話に即時臨め。

    米国は終戦を宣言し、平和協定を締結しろ。---

    http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503093194


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/18(金) 18:58:46.48 ID:CAP_USER.net

    2017年8月17日、著書『帝国の慰安婦』で慰安婦を「売春婦」と表現したことが韓国で問題視されていた朴裕河(パク・ユハ)世宗(セジョン)大教授が、今度は「慰安婦がアイドル化している」と指摘し批判を浴びている。韓国・ソウル経済新聞などが伝えた。

    朴教授は10日、保守系団体が開いた「日本軍慰安婦問題の国際的解決方案と韓日関係の展望」とのセミナーに出席、慰安婦を象徴する少女像が韓国各地に増えている問題などを念頭に「少女像を取り巻く摩擦により慰安婦がアイドルのようになっている」と発言した。

    また、「少女像の表面的な消費・量産に対する批判が必要だ」として、「(元)慰安婦支援団体に対する無批判的な支持が拡大していることも問題だ」と指摘した。

    こうした問題は「根本的に慰安婦がどんな存在であったのかについて、国民的な認識がつくられない限り続く」とも指摘、「政府間の和解を越え、国民の間の和解が必要だ。長期的には、政治的で偏った教育から脱皮するための教科書の検討、次世代教育についての苦悶(くもん)が必要だ」と述べた。

    朴教授は2013年に出版した『帝国の慰安婦』が元慰安婦への名誉毀損(きそん)に当たるとして起訴されたが、今年1月、一審で無罪判決を受けていた。現在、控訴審が進行中だ。

    今回の発言について、韓国メディアは「著書で騒動を起こした朴教授がまた物議を醸す発言をした」といった書き方で総じて批判的に報じている。

    ネットユーザーからもこれに呼応するように朴教授に対するバッシングが起こり、記事のコメント欄には「韓国から出て行け」「日本人より恐ろしい」「それでも教授?ずいぶん低レベルだな」「歴史認識に問題があり。教壇から下りるべき」「民主主義は表現の自由を認めているとはいうが、ここまで言う?」と厳しい声が並ぶ。

    また、「世宗大ってこの程度なの?」「世宗大の学生は感覚というものがないのかな」「世宗大はいまだにこんな人に教授をさせていて、恥ずかしくないのか」と、大学に怒りの矛先を向ける人も。

    さらに、「ただ適当に騒いで注目されたいだけ?またはそれで本を1冊でも多く売ろうと思ってる?本の宣伝だとしたらお金もかからないし、なかなかいい商売方法だね」との指摘もあった。(翻訳・編集/吉金)

    http://www.recordchina.co.jp/b187965-s0-c30.html

    http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201708/20170818-065106158.jpg

    写真は慰安婦問題をめぐる日韓合意の無効などを訴える人々。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503050326


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/18(金) 13:03:38.04 ID:CAP_USER.net

    天才テリー伊藤対談「石破茂」(3)拉致問題の解決に一点集中の必要も

    テリー では、北朝鮮問題に関してはいかがですか。韓国の文在寅大統領は、基本的に融和政策の方向で、金正恩委員長との対話も辞さないと言っていますが。

    石破 当事者は北朝鮮のように見えますが、実はこの問題の本質は米中関係にあるんです。だから米中で北朝鮮をどうするかに関して、合意を見ないかぎり、進展は難しい。

    テリー そんなこと、できるんですか?

    石破 可能性はあると思いますね。もし北朝鮮が戦争を始めたら、中国はいちおう同盟国ですから「知らん」というわけにはいきません。でも、中国はご存じのとおり、北朝鮮を好きでも何でもないし、戦争が始まれば、北朝鮮から難民がドドドッとやって来るしで、いいことなんて何もない。

    テリー なるほど。

    石破 最終的に、その戦争にアメリカが勝って、アメリカの同盟国としての統一朝鮮ができるようなことになると、中国はアメリカの同盟国と国境を接することになってしまう。それは中国にとって、ものすごく嫌なことでしょう。

    テリー ああ、だから中国は北朝鮮を支えることになるんだ。

    石破 おっしゃるとおりです。だから例えば「北朝鮮の戦争に加担する必要はない。もし難民が中国に押し寄せたら国連が責任を持って面倒をみる」とか、「統一朝鮮は作らせない。今の金正恩体制さえ変われば、あとは好きにしていい」とかいう提案がありえれば、中国だって考えるでしょう。実際、それができるのは、アメリカだけなんです。

    テリー それは納得しましたけど、日本はどうするんですか? 今、北朝鮮に対して迎撃ミサイルを配備していますけど、もう一つの選択肢として、北朝鮮と話し合う方法はないのかな、と。だって、迎撃ミサイルって必ず当たるわけじゃないですよね。

    石破 いやいや、テリーさん、当たりますって。ただし「飽和攻撃」と言って、日本の迎撃ミサイルの数よりも多くのミサイルが飛んできたら全ては落とせないでしょう。

    テリー ですよね。そんなリスクを背負うくらいなら、「仲よく」という言葉が適切かどうかはわからないですけども、そういう方針もあるんじゃないかと思うんですよ。というのも、この前、拉致被害者家族の皆さんが方向転換したじゃないですか。

     今までは何十年も「北朝鮮に経済制裁しろ」と言っていたのが、「これはいくらやっても効果がないし時間がかかる、もう少し北朝鮮と仲よくすることも大切なんじゃないか」と。現実問題として、いつまでも兵器開発・配備の追っかけ合いなんかしていたって不毛じゃないですか。

    石破 実際、拉致問題については、いろいろありますけど、これは何より人道問題なのだから、解決するために一点集中でやることはできないのか、とは思いますね。もう横田めぐみさんのご両親も80歳を過ぎて、お体の調子も決してよくないご様子ですし、日本政府として全力を尽くすというのは、一つの選択だと思います。

    テリー 例えば、石破さんが総理大臣になったら北朝鮮に行かれますか?

    石破 私がどうこうではなくて、「拉致問題のためだけに北朝鮮へ行くんだ」ということには、とても意味があると思いますね。

    テリー いや、これはもう石破さん、ぜひ行ってくださいよ。

    http://www.asagei.com/excerpt/86667

    http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2017/08/20170817_24c.jpg



    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503029018


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/18(金) 10:15:18.07 ID:CAP_USER.net

    日本が世界に誇るソウルフードといえば、ラーメン。中国でも日本のラーメン(日式ラーメン)の人気は絶大だ。とはいえ、その味は日本で定番の醤油ラーメンではない。なぜか、人気店の日式ラーメンは軒並み、豚骨ラーメンなのである。その秘密に迫った。(ゼロイチ・フード・ラボCEO 藤岡久士)

    中国で人気の日式ラーメンといえばなぜか豚骨味ばかり

    日本全国に3万5000軒以上あると言われ、今や日本が世界に誇るソウルフードとなった「RAMEN」(ラーメン)。

    中国でもいまだその人気は健在である。既に、ブームと言われる時期を超え、日式ラーメンは一つのジャンルとして認識されるようになっている。すっかり定着した観のある日式ラーメンだが、中国で人気の日式ラーメンは軒並み豚骨ラーメンであることをご存じだろうか?

    現在中国で展開している日式ラーメン店は、1990年代後半にブレイクした熊本の「味千らーめん」を筆頭に、福岡の「一蘭」「一風堂」「一幸舎」、東京の「屯ちん」「武蔵家」など、チェーン店だけでも20以上ある。その大半が、豚骨ベースのラーメンで勝負している店なのだ。

    ご存じのように、日本のラーメン市場は壮絶な競争市場だ。1年以内にラーメン店のおよそ4割が閉店し、ほぼ同数が新たに誕生している。激しい競争の中で多種多様に進化を遂げているのが日本のラーメンだ。

    2016年にマーケティングリサーチ会社「マクロミル」が、日本全国のおよそ3000人を対象に行なったアンケートでは、最も人気が高かったのは定番の醤油ラーメン。全体の38.5%の支持を集めた。

    ところが、中国で流行っている日式ラーメンといえば、豚骨ラーメンだ。日本で定番・人気の醤油ラーメンが中国では日式ラーメンとして受け入れられないのはなぜか。

    醤油ラーメンが中国では不人気な理由

    実は中国人が醤油ラーメンを嫌いなわけではない。むしろ、蘇州麺をはじめ多くの中国のラーメンは醤油味であり、馴染みのある味であると言える。

    では、なぜ日式醤油ラーメンはウケないのか?

    まず、馴染みのある味ゆえに、現地のラーメンとの差別化を明確にできていない点が挙げられる。スープの出汁に工夫を凝らしても、多くの中国人には単なる醤油味としか認識されていないのが実情である。結果、ローカルラーメンとの価格競争に巻き込まれ、割高なラーメンとして映ってしまっているのだ。

    加えて、海産物から取るダシの味が苦手な中国人が、少なからずいることも一因だ。また店主が海産物のダシを用いて個性的なラーメンを作りたいと思っても、原材料となる乾物を中心に中国への輸入認可が下りず、現地では手に入りにくい状況であることも、日式醤油ラーメン定着の妨げとなっている。

    豚骨ラーメンが中国人に支持される理由

    もともと中国には、豚骨を長時間炊き込んで白濁、乳化させたスープは存在しない。一方、広州はじめ華南地区では丸鶏を原料とした白湯(パイタン)スープが古くから高級品として愛され続けてきた。

    1990年代後半、味千ラーメンを筆頭に、日本の豚骨ラーメンはこれまでなかった新しいものでありながら、白湯スープ同様、長時間原料を炊き込んだ高級品として中国人に認識されることに成功した。

    ローカルのラーメンを6元程度で食べられた時代、その倍以上の15元で販売されたにもかかわらず日式ラーメンの人気は凄まじく、当時は多くの日式ラーメン店に1時間以上の行列ができているのが普通の光景だった。

    この頃から中国で、ローカルラーメンの倍の価格で受け入れられる、豚骨ラーメンのポジションが確立したと言える。

    日本人とは異なるラーメンに対する中国人の好み

    とはいえ、豚骨スープならどんなスープでも中国人に受けるのかと言えば、そういう訳でもない。日本人のラーメン観と中国人のそれでは、やはり乖離はあるのだ。

    最も大きな乖離は、日本人は、その一杯が「芸術的に完成された料理」だと捉えているが、中国人にはその認識がない点であろう。すなわち、日本人がすべてのラーメンに求める(1)熱々の温度、(2)麺のコシ、(3)麺とスープの相性(スープが絡むかどうか)、等のこだわりが、彼らにはないのである。

    http://diamond.jp/articles/-/139072

    >>2以降に続く)

    2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/18(金) 10:15:34.57 ID:CAP_USER.net

    >>1の続き)

    具体的に説明していこう。

    (1)熱々の温度
    もちろん中国人も冷めたラーメンが好きな訳ではない。だが、日本人の求める熱々の温度(80度前後)は、理解できない、行き過ぎた「こだわり」として映る。

    (2)麺のコシ
    もともと中国の麺は、華南地区で普及している卵麺を除くと、ひやむぎのようにコシのない麺が一般的。中国人にとって、ラーメンで重要なのはスープであり、麺に価値やこだわりを認めることはなかったのだ。
    日式ラーメンの普及後、新たに「QQ(モチモチしている)」とか「弾性(コシがある)」という言葉で、麺を評価、評論する風潮が出始め、現在は若年層を中心にコシのある麺を好む中国人が増え始めているものの、いまだ限定的である。

    (3)麺とスープの相性
    日本人が、ラーメンの麺とスープは一体の食べ物で、その相性にこだわるのに対し、中国人は麺がスープに浸かっている程度のものとしか思っていない。
    結果、麺に絡んだ状態でちょうどいい味付けにしている日本のスープを、中国人は若干塩辛いと感じ、温度を保ちコクを出すために使われている大量の脂は、脂っぽすぎると感じる。
    ラーメンスープの温度を下げて普通のスープとして飲んだ際、日本人でも同様に塩辛く、脂っぽく感じるため、このことを理解するのはさほど難しくない。

    化学調味料や添加物には敏感な中国人の舌

    この他にも、味の好みに対する日中の感受性の相違はある。

    例えば、日本のラーメンが美味しい理由は化学調味料を使っているから、とまことしやかに言われているが、それはあながちウソではない。実際に日本のラーメンは、高品質の化学調味料という「隠し味」に支えられている側面がある。

    日本人の中には「舌が痺れる」と表現し、化学調味料を過度に嫌う人がいるが、中国人は日本人以上に化学調味料に対し敏感で、「舌が乾く」と表現する人が多い。

    また、日本のラーメンの麺を作るのに欠かせない添加物「かんすい」の匂いも、中国人はキャッチして嫌う。これも日本人の気づかない彼らの感覚の一つだろう。

    昆布から取れるうまみ(グルタミン酸)に関しては、日本人の方が繊細な味付けを見極められる一方、化学調味料であるグルタミン酸ナトリウムは、中国人の方が敏感にキャッチするという傾向があるようだ。

    うどんもパスタも豚骨スープを好む中国人 豚骨ラーメン以外にヒットの可能性は?

    中国人の豚骨スープ好きは、ラーメンに留まらない。日本でも人気のうどんチェーン「はなまるうどん」の上海店では、2人に1人が豚骨スープベースのうどんを注文するという。

    同じく上海に進出しているカフェチェーン「プロント」では、豚骨スープパスタを期間限定で販売したところ売上好調であった。

    日本人にとっては、うどんはダシ。パスタはトマトソースやオリーブオイルという概念があるのだが、中国人にとっては、どれも海外から来た麺という一つのカテゴリーにすぎない。私たち日本人が感じるような「違和感」はそもそもないようだ。

    では中国の日式ラーメンは、豚骨ラーメン以外では絶対に成功しないのだろうか。私は豚骨以外でもチャンスがあると思っている。しかし、それには以下の条件が不可欠だろう。

    (1)中国人の味覚に合っていること、(2)化学調味料に頼りすぎないこと、そして(3)中国人から見て特徴がしっかり認識できること、の3点である。

    個人的には、海老や貝といった海鮮系の旨味を際立たせたラーメン、味噌にバターや豚骨といった別の風味を掛け合わせたラーメンなどが、可能性があるように思う。

    「4つ足のもので食べないものはテーブルぐらいしかない」という笑い話があるくらいに、中国人の食に対する飽くなき欲求が尽きることはなく、ますます「食の多様化」が進む中国。

    近い将来、日本で進化を遂げたラーメンが、ラーメン発祥の地の中国で更なる進化を遂げ、新たな「RAMEN」(ラーメン)となって再び日本へ上陸する日が来るのかもしれない。

    藤岡久士
    [ゼロイチ・フード・ラボCEO]
    ZEROICHI FOOD LAB CO.,LTD. CEO
    和餐餐飲管理(上海)有限公司(ドトール・日レスHD上海法人) COO

    (おわり)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503018918


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/17(木) 20:51:41.73 ID:CAP_USER.net

    【ソウル共同】韓国の文在寅大統領が17日、1965年の日韓請求権協定では徴用工を含む韓国人の個人請求権は消滅していないとの韓国内の司法判断が韓国政府の立場だと表明したことで、韓国が「未解決」と見なす戦後補償に関する問題の対象が拡大する見通しとなった。

    歴史問題が再び日韓間の最大の懸案になりそうだ。

    韓国内では元徴用工らが日本企業に損害賠償の支払いを求めた訴訟で原告勝訴判決が続いている。

    韓国最高裁は最終判断を出していないが、文氏の発言で原告勝訴の確定判決が出る公算が高まり、企業側は厳しい立場に追い込まれる可能性がある。

    https://this.kiji.is/270862292178748919?c=39546741839462401

    http://nordot-res.cloudinary.com/ch/images/270871723806097412/origin_1.jpg

    ソウルの韓国大統領府で記者会見する文在寅大統領=17日(共同)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502970701


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/17(木) 10:23:33.86 ID:CAP_USER.net

    米国のポップスター、アリアナ・グランデ(24)が初の来韓公演を終えた。15日、ソウル高尺(コチョク)スカイドームはアリアナ・グランデを見ようと2万人の観客が詰めかけ、100分間にわたるパワフルなライブが披露された。

    ところが公演が終わると「韓国は経由地か」「誠意がなさすぎる」などの非難があふれた。韓国には7時間しか滞在しなかった「ポップの妖精」は、日本だけが好きという意味の「ヤマモト・グランデ」という皮肉をどうして聞かなければならなかったのだろうか。

    最初のボタンから掛け違えていた。公演前日の14日午後1時に韓国入りするといううわさが広がっていたが、グランデが現れなかったため、公演に支障が生じたのではないかという話が出てきた。

    韓半島(朝鮮半島)情勢の不安を理由に来韓を取り消したリチャード・マークスの影響も大きかった。もちろんグランデは初めから公演当日に入国する予定だった。

    公演を主催した現代カード側は「アーティストが保安問題に極度に鋭敏な状態で、核イシューが再度大きくなったことで韓国滞在時間を最小限に抑える考えだった」とし「要請により日程を非公開にした」と明らかにした。

    グランデの心情は十分に理解できる状況だった。5月22日、英国マンチェスターで開かれた公演直後、会場で爆弾テロが発生して22人が死亡する様子を目撃した状況でツアーの続行を決めたためだ。

    観客もこれを知っていたので、雨傘や自撮り棒、カバンなど持ち物搬入禁止や空港検問を彷彿(ほうふつ)とさせるほどの厳しい保安検査にも特別な不満を表さなかった。

    問題はアーティストと観客の間の信頼関係が壊れた点にある。65万ウォン(約6万3000円)のVIP 1パッケージを購入した観客は、優先入場やフリーショーバックステージツアー、写真撮影などの特典を期待し、一般観客も当代最高のポップスターという名声に見合う公演を期待していた。

    だが、わずか公演3時間前の午後5時に金浦(キンポ)空港に到着したことで日程がずれ込んだため、リハーサルは簡単なサウンドチェックのみ、ファンミーティング(Meet and Greet)タイムは縮小され、その間に一般観客の入場が始まったため混乱が生じた。

    結局、VIPパッケージを販売したグランデ側は110人余りの観客に優先入場に該当する20万ウォンの部分払戻しを決めた。

    だが、その時間、グランデはインスタグラムにトイレで公演前の発生確認をするライブ動画を掲載していた。「九老(クロ)聖心(ソンシム)病院」という位置タグにファンは驚いた。

    気象事情で当初の予想から入国がずれ込み、長期ツアー中のアーティストはリハーサルを個別にしないケースが多いとしても、謝罪するどころかむしろ平気な様子に裏切りを感じたのだ。

    その後、100分間で24曲をいかに完ぺきに歌いこなしたと言っても、すでに背を向けたファンの心を取り戻すには力不足だった。その上、ドームの特性上、響く音響と暗い照明をうまくコントロールできず、公演をそれなりに観覧することも難しかった。

    公演を終えたグランデはSNSに「ソウルは美しかった」というコメントを残したまま、バンコク行きの飛行機に乗った。

    何もこれはグランデだけのことではなく、多くの海外アーティストが日本を起点に東南アジアへ向かう途中で韓国に立ち寄る。業界でも相対的に低いギャラのせいで、アジアツアーの日程が確定したアーティストに交渉するのが一般的だ。

    平日公演が多いのもこのためだ。そのような状況で日本との単純比較は適切ではない。 これについて、公演が良ければそれでいいではないかとする側と物足りなさを吐露する側との立場がきっ抗している。

    http://japanese.joins.com/article/398/232398.html
    http://japanese.joins.com/article/399/232399.html

    >>2以降に続く)

    2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/17(木) 10:23:48.55 ID:CAP_USER.net

    >>1の続き)

    ある公演界関係者は「日本は公演市場規模が韓国の2~3倍に達し、音盤やグッズの販売量が抜きん出ているため、海外アーティストがアジアツアーがない時から訪れて親密度が高い」としながら

    「過去数年間、トップスターの来韓公演が増えて期待が高まったが、決まったツアーフォーマットを備えたアーティストに個別の特別イベントは強要できない立場」と明らかにした。

    音楽評論家のイム・ジンモ氏は「来韓公演がアーティストに対するイメージ形成につながる場合が多い」とし「主催者の現代カードがスーパースター来韓公演を一つのブランドとして掲げているだけに、アーティストと十分な疎通を図り、完ぺきな環境を整えなければならない」と助言した。

    ただ、韓国のファンがとりわけ情に厚く礼儀に敏感であることを理解してほしい。1回の公演に行くために、一緒に歌うために数カ月間アーティストの全曲を予習し、チケット争奪戦に生き残らなければならないということを。

    韓国人がアーティストから聞きたい言葉は「韓国愛してます」「キムチおいしいです」ではない。レディー・ガガのように公演一週間前から訪韓してソウルの隅々を歩いたり、コールドプレイのようにセウォル号追慕イベントを準備したりしなくても、アリアナ・グランデだけができる何かがあったはずだ。

    「テロに屈しない」と叫んだ、芯の強いアーティストがこれほど危険な国に住んでいる観客のために伝えることができるメッセージが。

    http://japanese.joins.com/upload/images/2017/08/20170817100625-1.jpg

    15日、高尺スカイドームで初の来韓公演を開催した米ポップ歌手のアリアナ・グランデ。保安を理由にソウル公演の写真撮影を許可しなかった。3rdアルバム『デンジャラス・ウーマン』発売後、同名のタイトルで行っているツアーの様子。(写真提供=現代カード)

    (おわり)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502933013


    Ads
    記事検索
    最新記事(画像付)
    逆アクセス

    アクセスランキング

    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。

    ギャラリー
    • 【ヘイトクライム】女性の首を切りつけた韓国籍・金輝俊、「全ての日本人を大量●●・根絶やしにする」と予告していた
    • 【韓国】文大統領、日本の議員らと面談し「河野・村山談話を継承してほしい」
    • 【毒蝮三太夫】日本がいま豊かになっているのは韓国のおかげな部分がある 隣同士なんだから、仲良くやっていくことはできる
    • 【朝日】椎名誠「今の日本は最悪じゃないですか。僕はこの不自由な国に生きていることが悲しい」
    • 【中印対立】日本のインド・ブータン支持に中国が反発 日本政府に抗議
    • 【中印対立】日本のインド・ブータン支持に中国が反発 日本政府に抗議
    • 【中印対立】日本のインド・ブータン支持に中国が反発 日本政府に抗議
    • 【中印対立】日本のインド・ブータン支持に中国が反発 日本政府に抗議
    • 【国際】アリアナ・グランデ、韓国公演に対する批判にソーシャル・メディアで応じる
    • 【国際】アリアナ・グランデ、韓国公演に対する批判にソーシャル・メディアで応じる
    • 【韓国】「慰安婦がまるでアイドル化している」 韓国人教授が慰安婦像の量産に苦言=ネット「韓国から出て行け」「日本人より恐ろしい」
    • 【石破茂】もう少し北朝鮮と仲よくすることも大切なんじゃないか
    • 【韓国】歴史問題、徴用工に拡大 日本側厳しい立場に
    • 【韓国】韓国に7時間しか滞在しなかった「ポップの妖精」アリアナ・グランデに、日本だけが好きという意味の「ヤマモト・グランデ」
    • 【猪野亨】日本を侵略しようとする国はない 北朝鮮や中国が日本に軍事侵攻してくると本気で言っている人たちは、本当にかわいそう
    • 【猪野亨】日本を侵略しようとする国はない 北朝鮮や中国が日本に軍事侵攻してくると本気で言っている人たちは、本当にかわいそう
    • 【韓国】文大統領 習主席に韓米中3カ国会談提案=THAAD配備問題で
    • 【韓国】「韓国が日本の“隣町”だから寄っただけ?」=アリアナ・グランデの初訪韓公演に冷ややかな声が上がる理由
    • 【韓国】「慰安婦募集は誘拐事件」 強制性立証、日本の警察文書あった
    • 【韓国】 昔は東海にも塩田があったが、日帝が塩を専売にして失われた~チョン・ジョンヨンの「文学で習う私たちの歴史「
    • 【炎上】朝日新聞論説委員コラム「北朝鮮化する日本?」がネットで炎上 「寒気がする。悪意しか感じない」「朝日は終わり。頭おかしい」
    • 【炎上】朝日新聞論説委員コラム「北朝鮮化する日本?」がネットで炎上 「寒気がする。悪意しか感じない」「朝日は終わり。頭おかしい」
    • 【韓国】北朝鮮危機:米朝緊張の最中に韓国外相・安保室長が夏休み入り 韓国大統領府「米朝間の舌戦に韓国が介入して意味があるのか」
    • 【韓国】旧日本軍による慰安所設立示す未公開文書、韓国機関が公開 「日本政府に正式な謝罪を要求することができる根拠となる」
    • 【朝日新聞】北朝鮮化する日本? 箱田哲也
    • 【中央日報】アニメの本場、日本の鼻をへし折った韓国の高校生5人組 韓日両国の審査委員「日本のまんがに維新をもたらした」と絶賛
    • 【中央日報】アニメの本場、日本の鼻をへし折った韓国の高校生5人組 韓日両国の審査委員「日本のまんがに維新をもたらした」と絶賛

    つゆダク(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14)

    つゆダク(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    つゆダク(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    年上ノ彼女(ヒト) 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    アイアムアヒーロー(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14) (講談社コミックス)

    このSを、見よ!(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 2

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 3

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 1

    恋花温泉 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    恐怖新聞(1)

    東京大学物語(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング (電撃文庫)

    ゆりキャン ~ゆりかのキャンパスライフ~ 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)
    最新コメント
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ