ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    1 名前:シャチ ★:2018/07/11(水) 12:07:54.98 ID:CAP_USER.net

    『虚構の時代の果て──オウムと世界最終戦争』の著者で、社会学者の大澤真幸さんは「事件が一部の特異な人たちの犯行だと考えるべきではない」と強調する。

    「オウムは、社会に人生の希望や理想を見いだせなくなった時代に出てきた。信徒たちが抱いたような虚無感は一般の人々にもある。
    人生について真面目に考えている人ほど、オウムのようなものに魅了される」

     若者が社会に矛盾や疑問を感じるのは世の常。心のすき間に入ってきた麻原は決して特別な存在ではないと分析するのは、
    立正大教授で社会心理学者の西田公昭さんだ。一連の事件で、心理鑑定を担当した。

    「あの手の特別さは麻原が唯一無二ではない。心の闇を抱えている人に、あたかも簡単に解決してあげられるかのように、
    ウソの手を差し伸べれば、ピタッとはまります。今後もカルト的なものが問題になることはありうるのです」

     事件当時よりも社会の閉塞感は広がっており、若者は日本に明るい未来を感じていないと思うからだ。

    「このまま社会に出ていってうまくいくんだろうかと思っている大学生や、就職しても結局は会社の中でうまくいかない若者は少なくない。そういうところに、
    ポンッとカルト的なものが入ってきたら、パッと食いつきますよ」

     事件を境にして、社会のありようが大きく変わったという見方もある。有田さんは、こう振り返る。

    「監視社会になりました。街中に監視カメラが設置されて、日常生活が監視されている。それによって犯罪が明らかになるなど良い面もあるが、
    あれから23年で、相互監視が当たり前の社会になった」

    ■ヘイトスピーチ、根底に同じもの

     森さんは、事件は政治の在り方にも影響を与えたとみている。

    「極論を言えば、事件がなければ安倍政権は誕生していなかったと思います」

     事件と政権を直接結び付けることはできないが、森さんの見立てはこうだ。

    「あの事件によって社会の不安と恐怖が刺激された。人は不安と恐怖をもつと集団でまとまりたくなるのです。集団でまとまるとみんなと同じ動きをしたくなる。
    そのためには、同じ動きをしないものは排除していく必要があり、それには強いリーダーが欲しくなる。リーダーは自分への支持を集めるため、共通の敵を探したくなる」

    7/11(水) 11:30配信 AERA dot.
     これは、01年の同時多発テロのときの米ブッシュ政権にあてはまるが、同じことが日本でも始まっていたという。

    「だから今は、安倍的な政治家が一番いいんでしょうね」

     社会にさまざまな影響を与えたオウム真理教。平成という時代を象徴する事件だが、今後、第二のオウムが現れる可能性はあるのだろうか。
    宗教学者の山折哲雄さんは「日本人の心の問題を議論し、解決策を出さなければ、同じ事件は起きる」という。ジャーナリストの魚住昭さんは次のように分析する。

    「麻原氏の教義は、仏教、キリスト教、神道などが混合した習合的なものでした。これにユダヤ民族による世界征服という荒唐無稽な陰謀論と、
    自分たちは神に選ばれた民、という選民意識が加わった。それがオウムを武装化に駆り立てた。この陰謀論や選民意識は、形をかえていまも存在します」

     例えば、ヘイトスピーチ。最近、ありもしない陰謀論をうたい、攻撃的な発言をする集団が目立つ。

    「こうした、ねじ曲がったナショナリズムは存在するし、それが暴力的な手段を取ることはいくらでもあり得ると思っています。教団の思想を分析し、
    事件全体を解明すべきだった。なのに、死刑執行ですべては闇のままです」

     大澤さんもヘイトスピーチの根底に、自分の不遇を責任転嫁するオウムと同じものが流れているとみる。

    「今の若い世代が生きる意味や目的を見つけたというわけではない。つまり、根本的な日本の病理が解決したということではない。
    病気が慢性的になると、自分が病気であることに気づかないことがある。自覚なき虚無感です」

     いまの日本は東京五輪くらいしか目標がない、と大澤さんは指摘する。目標を失ったとき、人びとは救済を求め、同じような事件が起きる可能性はある。

     闇に葬り去られた“オウム”は、また現れるのだ。(本誌・上田耕司、岩下明日香、吉崎洋夫、永井貴子)

    ※週刊朝日  2018年7月20日号 記事の一部抜粋
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180710-00000057-sasahi-soci&p=3


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1531278474


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2018/07/12(木) 10:26:10.82 ID:CAP_USER.net

    江原道(カンウォンド)太白市(テベクシ)のある特殊学校の教師が障害者の女子生徒を数年間性的暴行したという申告があり、警察が捜査に乗り出した。

    JTBC放送によれば、去る5年間性暴行が頻繁に行われ、さらには授業中にも行われたという。

    (え)
    https://imgnews.pstatic.net/image/011/2018/07/12/0003346287_001_20180712084705773.jpg


    当時中学1年生だったAさん(女)は、教師のパク氏が学校から約15分離れた職業教育センターに連れて行くと車に乗せて、その時から性醜行(わいせつ行為)が始まったと供述した。

    寄宿学校にいたAさんは、夜にも頻繁に呼ばれて性暴行を受けたと話した。平日クラスメートがいる教室でも性暴行を受けたという供述があって衝撃を加えた。

    Aさんの供述によれば、授業中に生徒たちがコンピュータなど別の事をしていれば、個別に呼んで教師の席で性暴行を受けたという。

    この学校では生徒の相談のうち、B教師(前出のパク氏だと思う)が2014年から知的障害がある女子生徒2人を数回性暴行したという供述を聞き、去る9日に警察と性暴行相談センターにAさんを申告した事が分かった。

    教師のB氏は現在、職位を解除されて容疑を全面否認している事が分かった。

    ソース:NAVER/ソウル経済(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=011&aid=0003346287


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1531358770


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ろこもこ ★:2018/07/12(木) 07:29:08.86 ID:CAP_USER.net

    https://www.recordchina.co.jp/b218408-s0-c30-d0139.html

    2018年7月10日、環球網によると、日本で記録的な大雨が各地に甚大な被害をもたらしていることについて、韓国では同情の声が上がる一方で、ネット上では喝采を送るなど心ない声も少なくない。その原因について韓国メディアが分析した。

    「どうせ日本はお金持ちだから援助など不要」「申し訳ないけど、まったくかわいそうだと思えない」「多くの犯罪を重ねてきた結果だ。罪滅ぼしにはほど遠い」「来週には3000ミリの雨を」「日本列島は沈没すればいい」

    韓国CBSテレビのオンライン新聞「ノーカットニュース」は、こうした冷ややかな書き込みが絶えないことについて、2011年に起きた東日本大震災で経験した「落胆」があると指摘している。

    当時、韓国では各界が日本に援助を行い、学校や街頭で募金活動が行われたほか、企業も生活用品などを提供。消防庁からは救援チームが派遣された。また、ある元慰安婦の女性も1500万ウォン(約150万円)と物資を提供。韓国赤十字も日本に300億ウォン(約30億円)の義援金を送っており、世界各国の赤十字の中で5番目に多い額だったという。

    ノーカットニュースは「日本からはこうした善意に何の報いもなかった」とし、「震災後間もなく文部科学省は中学教科書に『竹島は日本固有の領土』との記述を盛り込ませた。朝日新聞は援助国のリストから韓国を除外した。また、野田佳彦財務相(当時)は、A級戦犯は戦争犯罪人ではないとの考えを示した。こうした一連の出来事が韓国人を落胆させ、反感を買うこととなった」とした。今回の災害への心ない声の背景にはこうした経緯があると記事は分析している。(翻訳・編集/岡田)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1531348148


    はてなブックマークに追加
    1 名前:影のたけし軍団ρ ★:2018/07/11(水) 12:50:01.82 ID:CAP_USER.net

    韓国で日本の災害に心ない声が上がるのはなぜか、韓国メディアが分析


    2018年7月10日、環球網によると、日本で記録的な大雨が各地に甚大な被害をもたらしていることについて、
    韓国では同情の声が上がる一方で、ネット上では喝采を送るなど心ない声も少なくない。

    その原因について韓国メディアが分析した。

    「どうせ日本はお金持ちだから援助など不要」「申し訳ないけど、まったくかわいそうだと思えない」
    「多くの犯罪を重ねてきた結果だ。罪滅ぼしにはほど遠い」「来週には3000ミリの雨を」「日本列島は沈没すればいい」

    韓国CBSテレビのオンライン新聞「ノーカットニュース」は、こうした冷ややかな書き込みが絶えないことについて、
    2011年に起きた東日本大震災で経験した「落胆」があると指摘している。

    当時、韓国では各界が日本に援助を行い、学校や街頭で募金活動が行われたほか、企業も生活用品などを提供。
    消防庁からは救援チームが派遣された。また、ある元慰安婦の女性も1500万ウォン(約150万円)と物資を提供。
    韓国赤十字も日本に300億ウォン(約30億円)の義援金を送っており、世界各国の赤十字の中で5番目に多い額だったという。

    ノーカットニュースは「日本からはこうした善意に何の報いもなかった」とし、
    「震災後間もなく文部科学省は中学教科書に『竹島は日本固有の領土』との記述を盛り込ませた。
    朝日新聞は援助国のリストから韓国を除外した。また、野田佳彦財務相(当時)は、A級戦犯は戦争犯罪人ではないとの考えを示した。

    こうした一連の出来事が韓国人を落胆させ、反感を買うこととなった」とした。

    今回の災害への心ない声の背景にはこうした経緯があると記事は分析している。
    https://www.recordchina.co.jp/b218408-s0-c30-d0139.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1531281001


    Ads
    記事検索
    逆アクセス

    アクセスランキング

    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。

    ギャラリー
    • 【韓国】「世宗大王が作った “妓生(キーセン)制” が慰安婦の始まり」と妄言した大学教授
    • 【韓国】「世宗大王が作った “妓生(キーセン)制” が慰安婦の始まり」と妄言した大学教授
    • 【韓国】「世宗大王が作った “妓生(キーセン)制” が慰安婦の始まり」と妄言した大学教授
    • 【朝鮮日報】 旭日旗デザインのゲームアイテム発売し謝罪 
    • 【中国共産党】中国スパイ船、招待取り消しの環太平洋合同演習を偵察 米国防総省
    • 【韓国】「出て行け」~韓国で難民受け入れ拒否の請願に70万人
    • 【韓国】特殊学校の教師が授業中に性暴行?・・・知的障害女子生徒の5年間の悪夢
    • 【韓国】<W杯>フランス-ベルギー戦の中継画面に戦犯旗(旭日旗文様)現る!
    • 【韓国】「韓・日は向かい合わなければならない」・・・ヤン・ギホ(聖公会大学校・日本学科教授)
    • 【慰安婦問題】 70年が過ぎても「慰安婦」問題が重要な理由~日常的に性暴行と差別に苦しむ日本の女性
    • 【韓国】 障害者を笑い物、韓国の番組に批判殺到
    • 【韓国】日本の洪水に「日本列島が沈めばいいのに」・・・冷ややかな反応、なぜ?
    • 【韓国】 日帝があちこちに植えたとされる「カイヅカイブキ」、日本特産ではなかった~個人ブログで間違いが広まる
    • 【韓国】「罰金が怖くてゴミを捨てられない日本人」~調べてみたら市民意識ではなかった
    • 【韓国】「罰金が怖くてゴミを捨てられない日本人」~調べてみたら市民意識ではなかった
    • 【韓国】「罰金が怖くてゴミを捨てられない日本人」~調べてみたら市民意識ではなかった
    • 【韓国】「罰金が怖くてゴミを捨てられない日本人」~調べてみたら市民意識ではなかった
    • 【研究】「日韓トンネル」 物流利益は年間2253億円 対馬・壱岐経由で利用・収支予測 日帰り圏拡大 新たな観光需要
    • 【韓国】日本の観客の清掃マナーと旭日旗=京仁日報コラム
    • 【韓国】日本の観客の清掃マナーと旭日旗=京仁日報コラム
    • 【サッカーW杯】韓国の大学教授の徐敬徳、W杯公式スポンサーアディダスPR映像に修正要求=戦犯旗が登場
    • 【W杯】ベスト16で負けてもゴミ拾った日本 「韓国人も世界的に見た時、水準が高いという点を忘れずに」ソ・スンウォン教授
    • 【W杯】 「日本も韓国敗退を喜ぶ。どこの国も同じだ」~「本能を隠せなかった」サッカー解説者、日本の批判に再反論
    • 【韓国】 明治文化行事も安倍首相の「過去史無視」宣伝の場に~西郷隆盛が大河ドラマの主人公とは隣国を不快にさせる
    • 【韓国】 「済州島、沖縄、台湾、海南を永世中立非武装地帯に」「米国の『属国』日本の矛盾」~韓国で学術シンポ
    • 【韓国】 「済州島、沖縄、台湾、海南を永世中立非武装地帯に」「米国の『属国』日本の矛盾」~韓国で学術シンポ
    • 【韓国】慰安婦被害者のキム・ボクドゥクさんが死去、101歳・・・生存者27人に

    つゆダク(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14)

    つゆダク(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    つゆダク(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    年上ノ彼女(ヒト) 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    アイアムアヒーロー(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14) (講談社コミックス)

    このSを、見よ!(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 2

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 3

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 1

    恋花温泉 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    恐怖新聞(1)

    東京大学物語(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング (電撃文庫)

    ゆりキャン ~ゆりかのキャンパスライフ~ 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)
    最新コメント
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ